どうも、若ハゲ番長です。

さてさて、今回はヘアーマックスについてあれやこれやと徹底的に検証を加えてまいります。

レーザーを当てると毛が生えるという、ちょっと聞いただけだと、「本当かよ???」って感じの怪しい機器です。

最初聞いた時は僕も、そんな簡単に毛が生えるわけねぇだろ、っと思いました(笑)

 

しかし、調べてみるとちゃんと科学的根拠のある医療機器であることがわかってきました(゚д゚)!

そして、なんだかんだで僕は2015年から5年くらい使い続けている育毛器具でもあります。

 なぜレーザーで毛が生えるのか?
 FDAが認可した効果とは?
 本当に安全なのか?
 実際の効果は・・・!?

などなど、

論文のデータや、ネットでの評判、そして僕自身が使ってみての体験を元に検証してまいりますので、

ぜひ、参考にしてみてください( ´∀`)bグッ!

 

ヘアーマックスとはなんぞや?

さてさて、まずはヘアーマックスって何?という方もいるかもしれないので、まず最初にヘアーマックスがどういう装置なのか説明しておきます。

そういうのはもう知ってるから!って人はこのセクションは読み飛ばしてください(^_^;)

 

で、冒頭にも書きましたが、

ヘアーマックス(HairMax)というのは低出力レーザーを頭皮に当てることで発毛を促す装置です。

こんなやつ

 

このヘアーマックス何がすごいのかというと、ちゃんとFDAの認可を受けた医療機器なんです(゚д゚)!

FDAっていうのは”U.S. Food and Drug Administration”の略で、要は薬などの効果を認定するアメリカの公的機関のこと。

(日本の厚生労働省みたいなもんです)

 

つまり、FDAで効果が認められたということはアメリカ政府が効果を承認したということなので、信頼性は非常に高いです。

番長
ちなみに、現在FDAが「発毛効果」を認めているのはミノキシジルとフィナステリド、そしてこのヘアーマックスだけです。

 

写真で見づらいかもしれませんが、これがヘアーマックスの臨床試験データです。

ヘアマックス臨床試験データ

かなり高い確率で利用者の毛髪数は増加しているのがわかると思います(゚д゚)!

 

ちなみにヘアーマックスのホームページによると、重篤な副作用は全くないらしいです。

こんだけ「全くない」と強調されると「ホントかよ?」と疑いたくなってしまうんですが、少なくとも現時点でネット上には副作用の報告は特になさそうです。

 

なぜレーザーで毛が生えるのか?

もともと手術の際などに使う高出力レーザー(レーザーメス)を使うと、通常のメスを使うよりも傷の治りが早いことがしられていました。

そこで「もしかしてレーザーに傷を治す効果があるんじゃねえの?」と考えた人がいました。

それがハンガリーのメスター教授です。

博士が非常に弱い出力のレーザーを毛を剃ったラットの背中に照射してみたところ、発毛が促進されることを確認!

それから低出力レーザーによる治療の研究が始まったわけです。

 

低出力レーザーの治療効果に関してはNASAからも論文が出ています。

The NASA Light-Emitting Diode Medical Program – Progress in Space Flight and Terrestrial Applications

 

低出力レーザーには細胞の成長を促進させる効果があります。

番長
それが傷の回復速度を早めたり、発毛を促したり、といった結果につながっているようです。

 

さらに詳しい話

で、さらに突っ込んで、なぜ低出力レーザーは細胞の成長を促進するのか?ってところについても解説しておこうと思います。

サイエンスマニア的にはこの辺りの話は非常に面白いんですが、一般の方にはわけわかんないかもしれないので、興味ない方はスルーして頂いて結構です(;´∀`)

 

はっきりとした低出力レーザーの作用機序はわかっていないのですが、低出力レーザーがミトコンドリアを活性化させているという説が有力なようです。

ミトコンドリアにあるシトクロムCオキシターゼという酵素は低出力レーザーの光を吸収することで活性化し、そこからATP(アデノシン三リン酸)を生成します。

 

このATPは細胞の栄養源みたいなもので、細胞の成長には欠かせません。

(ミノキシジルを毛母細胞に与えた際も、このATPが生成されることがわかっています)

細胞に存在する酵素はこのATPをエネルギー源にして、細胞の成長に必要なタンパク質などを合成していきます。

と、まぁ、こんな感じで、低出力レーザーによって細胞の成長が促進されるわけです。

 

光のエネルギーをATPに変えるという点に置いては、植物の光合成(の経路の一部)と同じなので、ある意味、頭皮で光合成みたいなことが起こっていると考えてもいいかもしれません。

 

臨床データから見る効果

さて、ここからはじゃあ具体的にどれくらい増えるの?ってところをみていきます∠( ゚д゚)/

 

男性

ヘアマックス臨床試験データ男性

ヘアマックスの取扱説明書に乗っているデータによると、

26週間のヘアマックスの使用で、

 93%以上の男性に毛髪の増加が見られた

という結果が得られています。

※毛髪の増加とは1平方インチあたり32本以上の新しい毛髪が見られることに基づく

 

平均すると、終了時の毛髪数は、対照群(ただの赤色光を照射したグループ)が27本の増加であるのに対し、ヘアーマックスを使用した被験者は139本増加しています。

 

女性

こちらは、女性の臨床試験データ。

(ヘアーマックスはフィナステリドなどと違って女性も問題なく使えます)

ヘアーマックス臨床試験データ女性

結果は26週間のヘアマックスの使用で

 90%以上の女性に毛髪の増加が見られた

という結果になっています。

※女性の場合も毛髪の増加とは1平方インチあたり32本以上の新しい毛髪が見られることに基づく

 

平均すると、終了時の毛髪数は、対照群(ただの赤色光を照射したグループ)が18本の増加であるのに対し、ヘアーマックスを使用した被験者は132本増加しています。

女性でも男性と同様に効果があります。

 

FDAは安全性を認めただけで効果は認めていない??

上の実験結果を見ていただければ分かるように、ヘアーマックスの使用で明らかに毛髪数は増加しています。

なぜか、ネット上では

「ヘアーマックスはFDAから安全性を認められただけで、発毛効果を認たわけではない」

という噂が流れていますが、完全なデマカセです。

もちろん、FDAはヘアーマックスの安全性”も”認めているので、それを勘違いして安全性のみが認められたと思っている人がいるのかもしれませんが・・・。

 

上のデータはヘアーマックスの冊子だけではなく論文としても公表されていますし、ヘアーマックスを使用した臨床データについてはそれ以外についても複数報告されています、。

それを考えると、少なくともデータの信頼性としてはプロペシアと同等以上です。

したがって、

「ヘアーマックスには発毛効果がある」

とハッキリ言い切っていいです。

(「どれくらい発毛するのか?」ってところについては、また後ほど)

 

ヘアーマックスは本当に安全なのか?

さて、次はヘアーマックスの安全性についてなのですが、これはもう安全であると言い切っていいと思います。

 

そりゃあ、100%安全かと言われれば、わかりません。

(「100%○○である」は悪魔の証明なので絶対に証明できないので)

しかし、

 臨床試験でも安全性が示されている
 FDAも安全性を認めている
 低出力レーザーは40年以上、医療の現場で使われている

などなど。

 

こういった事実から考えると、安全性に関しては疑うほうがどうかしているんじゃないかと(^_^;)

番長
なので、ヘアーマックスの安全性については、まず問題ないと思っておいて間違いないです。

 

ヘアーマックスはどこで購入するのが正解か?

ヘアーマックスはアマゾンだとか、正規代理店とか公式通販とかいろんなサイトで買うことができるんですが、正直、値段はどこもほとんど変わりません(;´∀`)

(正規代理店と公式通販が両方あるので、紛らわしいですが・・・)

違っても数百円です。

 

ただ、「正規代理店」はホームページの作りがかなり雑で、正直、ここで注文してちゃんと届くのかかなり不安を感じました。

(逆に「公式通販」の方はホームページが綺麗でちゃんとしてます)

それでも値段が安かったらちょっとは正規代理店も考えたかもしれませんが、結局、値段もほぼ同じなので、とりあえず、正規代理店はナシ。

ということは、アマゾンか公式通販の二択ですが・・・

 

公式通販はクーポンで安くなることも!

公式通販の方は定期的にクーポンで安くなるキャンペーンを(わりと頻繁に)やってます。

そしてたいてい送料も無料です。

このキャンペーンの時であれば当然、公式通販の方が安くなります。

番長
現在判明しているクーポンコードについてはこの記事の一番最後に記載していますので、購入する前にかならずチェックしてください( ´∀`)bグッ!

 

で、一応、このクーポンコードには毎回期間が設定されていて、その期間内しか使えない仕様になってるんですが・・・

このキャンペーン、本当にしょっちゅうやってます(笑)

なので、「しまった!キャンペーン期間終わってるじゃん!」となったときも、しばらく待ってれば、おそらく次のキャンペーンが始まります(断言はできませんが)

このキャンペーンがある分、公式通販で買うのが一番オトクになるでしょう。

ヘアーマックス公式通販はこちら

 

どの機種を買うべきなのか?※2020年5月加筆修正

で、このヘアーマックス、商品のラインナップがたくさんありまして。

と4つあります。

・・・

・・・。

・・・。

どれ買えば、ええねん!!

と、僕はなりました(笑)

思わず関西弁でツッコミを入れてしまうほどに。

少なくとも商品名だけじゃ、何が違うのかよくわからん・・・。

 

ちなみに僕が買った時はライナップは3つで、僕が使ってるのはレーザーバンド82です。

(ちなみに、一番最初に買ったのは今は既に廃盤になっているプロフェッショナル12です)

 

数字がLEDライトの数を表す

商品名の後ろに付いている数字がLEDライトの数を表しています。

レーザーバンド82だとLEDライト82個、ウルティマ12なら12個ということですね。

 

このライトの数によって何が変わってくるのかというと、

効果と必要な照射時間が違います。

それぞれのスペックを詳しく見ておきましょう。

(ちなみに、使用回数はすべて共通で週3回です)

 

 レーザー272パワーフレックスキャップ

レーザー数:272個
使用時間:15分(週3回)
バッテリー:内臓(充電式)
価格:198,800円
特徴

普通の帽子の内側にレーザー光源が取り付けられたモデル。被っているだけで育毛ができる。USBケーブルで充電する方式。レーザー数が多いわりに使用時間は長め。

 

 レーザーバンド82


レーザーバンド82

レーザー数:82個
使用時間:90秒(週3回)
バッテリー:内臓(充電式)
価格:108,900円
特徴

ヘアバンドタイプなのでハンズフリーで使用可能。他のものよりレーザー数が多く、使用時間も圧倒的に短くて済む。ヘアマックスのハイエンドモデル。

 

 ウルティマ12

ウルティマ12

レーザー数:12個
使用時間:8分(週3回)
バッテリー:内臓(充電式)
価格:58,800円
特徴

レーザー数12個のベーシックなモデル。使用時間が長めだが、その分、お値段は抑えめ。

 

 プロフェッショナル12

レーザー数:9個
使用時間:11分(週3回)
バッテリー:内臓(充電式)
価格:43,800円
特徴

ヘアマックスの中で一番お安いエントリーモデル。レーザー数が少ないので、使用時間が長め。

 

 

おすすめモデル

とこんな感じのラインナップになっておりますが、個人的には僕が使っているレーザーバンド82がおすすめです。

レーザー数が多く、使用時間が短いのでストレス無く使えますね。

僕は風呂上がりによく頭に被ったまま、化粧水をつけたり、ストレッチしたりしています。

下手に動くと落ちますが・・・(;´∀`)

 

デザインはフェラーリのピニンファリーナ

余談ですが、ウルティマ12とウルティマ9はイタリアのピニンファリーナという会社が商品デザインしています。

このピニンファリーナ、皆さんご存知のスーパーカーフェラーリのデザインを手がけていることで有名な会社です。

番長
育毛レーザーとフェラーリってなんかミスマッチな感じがしなくもないですが(;´∀`)

 

 

到着までは1週間~2週間かかるらしいので、気長に待ちましょう。

シンガポールからの発送なので、そんなもんかなと。

ヘアーマックスプロ12注文完了

ヘアーマックス到着!※2015年当時

※こちらは僕が始めてヘアマックス(プロフェッショナル12)を購入した時のものです。

ヘアーマックスが到着したときの様子はこんな感じでした。

ちなみに運送会社は佐川急便です。

ヘアーマックス梱包

写真だと文字が小さくてよくわからないですが、品名にこっそり「HAIR CARE ITEM」と書いてあります。

気にする方は営業所止めにした方がいいかもしれません。

シンガポールからの発送なのですが、羽田についた時にメールでお知らせしてくれるので、そのタイミングで最寄りの営業所に電話すれば対応してくれると思います。

確か注文の際には営業所止めのオプションとかはなかった気がします(´・ω・`)

 

無駄にしっかりした箱・・・

ダンボール箱を開けると中身はこんな感じ。

ヘアーマックス梱包

ヘアーマックス外箱

箱はかなりしっかりしています。

さらに中から箱が(^_^;)

ヘアーマックス外箱

しかもこの箱、矢印のところに磁石が入っていてパチっと閉まるようになっています。

ヘアーマックス外箱

無駄に凝っている・・・(笑)

箱自体もすげーしっかりした作りなので、中身を取り出したあとも何かに使えそう。

 

しかし、

ヘアーマックス外箱絵

箱の側面にハミルトン・ノーウッド分類の図が!_| ̄|○

領収書入れに使おうかと思ったんですが、なんか、ちょっと嫌です(笑)

この図さえなければ・・・。

なぜ、箱にこの図をプリントしてしまったのか、非常に謎です。

 

梱包の様子

箱を開けると、

ヘアーマックス本体

しっかりと固定された状態でヘアーマックスの本体が入っています。

そして内側にも、なんか毛根ぽい図が(^_^;)

これを箱に印刷する意味って何なんだろう・・・。

 

ヘアーマックス本体

本体を取り出すとこんな感じです。

ヘアーマックス本体

ヘアーマックス本体横

 

レーザーの光源がみっしりと並んでいます。

僕が買ったのはPRO12になので、光源の数は12個です。

ヘアーマックスレーザー部分

 

充電はUSBでOK

ヘアーマックスの充電器なんですが、

ヘアーマックス充電器

ヘアーマックス充電器

ご覧のとおり、USB式になっています。

おお、これなら、パソコンからでも充電できるじゃん!

 

出張の多い僕にとって、これはかなり助かります。

iPhoneのUSBコンセントを持っていけば、それと共用でもいいし。

これが専用のACアダプターとかだと、出張の旅に思いACアダプターを持っていかないと行けないので、かなり憂鬱だったと思います。

 

ちなみにスタンドはなくても、本体に直接充電ケーブルを挿せるようになっているので、出先に持って行く時はスタンドはいりません。

本体と充電ケーブルさえあればOKです。

 

取扱説明書

トリセツも一式入っています。

ヘアーマックスクイックスタートガイド

ヘアーマックス注意文

ヘアーマックス取扱説明書

・・・。

まさかの全部英語!!?

かと思いきや、

ヘアーマックス取扱説明書日本語

ちゃんと日本語の取扱説明書も入ってました(;´∀`)

 

保証期間、耐用年数

で、この日本語のトリセツによると

ヘアーマックス耐用年数

ヘアーマックスの予想寿命は 10年~15年程度になるとのこと。

確かに本体の値段はかなり高いですが、10年使えると仮定すれば、年間のランニングコストは5000円程度。

月々に換算すると約400円。

そう考えると、かなりコスパはいいです。

(本当に10年持つかどうかは使ってみないとわかりませんが)

 

で、2年間はメーカーが保証をつけています

ヘアーマックス保証書

この期間であれば、こっちに過失のない故障については無料で修理してくれるようです。

 

早速使ってみた

届いたその日に速攻で使ってみました。

使用したのは風呂に入って、育毛剤や整髪料を落としたあと。

髪を乾かしてから使用しました。

 

届いた状態だと、充電されていないのでまず充電する必要があります。

充電中はこんな風にスタンドに赤いランプが点灯します。

ヘアーマックス充電中

これが充電完了すると青になります。

ちなみにフル充電すると、約24時間連続で照射可能らしいです。

ほとんど充電しなくていいじゃん(笑)

ヘアーマックス充電完了

 

※読者の方の情報だと実際には普通に使っていると1ヶ月程度で電池はなくなるそうです。

なので、公式ホームページに書いてあった24時間連続で照射可能というのはちょっと誇大なようです。

まぁ、1ヶ月充電なしで使えれば十分過ぎるので、いいんですが(笑)

 

電源オン!

で、

電源ボタンがこれ。

長押しで、電源がオンになります。

DSC00101

次に上の照射ボタンを押すとレーザーが照射されます。

ヘアーマックスレーザー照射中

 

使用方法

トリセツによると、

 一箇所につき4秒間照射する

 4秒経ったら1センチ動かして、また4秒照射

 上の動作を「所定の時間」繰り返す

という感じです。

 

全機種4秒毎にビープ音が鳴るようになっているので、いちいち自分でタイマーを持って測ったりする必要はありません。

ビープ音がなったら移動していけばOKです。

 

「所定の時間」は機種によって違って、僕が買ったPro12の場合は8分です。

実際にやってみると8分は意外に短いですね。

ネットサーフィンしながらやってたら、もう、終わり?って感じで、あっという間でした。

 

ちなみにPro12はビープ音と同時にバイブレーションも作動します。

4秒毎にブルブル震えます。

 

プロフェッショナル12を実際に使用してみた感想

で、実際に使ってみた感想は・・・

うん、なんともない(笑)

 

本当にクシを通してるだけ、って感じです。

痛くもなければ、熱くもないし。

 

 

レーザーバンド82到着の様子

2020年からは最新モデルのレーザーバンド82を使用しています。

レーザーバンド82はダンボールに入れられてやってきました。

ヘアマックスレーザーバンド82梱包

シンガポールからの国際便です。

しっかり梱包・・・というか化粧箱がダンボールにぴったりはまってます。

ヘアマックスレーザーバンド82化粧箱

相変わらず、無駄にしっかりした箱です。

ヘアマックスレーザーバンド82化粧箱

側面には使用者のビフォーアフター写真。

そして、ハミルトンノーウッドの分類(笑)

ヘアマックスレーザーバンド82開封

開けると、本体のお目見えです。

 

NOTICEって書いてある紙に貼り付けられてる、ギターのピックみたいなのあるじゃないですか。

これ一体何に使うんだ?と思ってたんですが、あとで分かりました。

 

本体はこんな感じです。

ヘアマックスレーザーバンド82本体

 

で、電源入れるとこうなります。

 

使用感は?

知ってるよ。

どうせ、光当てるだけだからなんともないんでしょ。

と、思っていましたが、その期待は裏切られました。

 

ヘアマックスレーザーバンド82使用中

 

番長
こんな感じでかぶればいいんでしょ。

ん?痛いぞ・・・

思った以上に痛いぞ

そもそもまだスイッチ入れてないし、光ってもないけど・・・

 

そう、

クシの部分が思いっきり頭に刺さって痛いのです!!

 

ということで、このクシ部分をすぐに取外しました。

このクシ部分の取り外しのときに使うのが、さっきのギターのピックみたいなやつです!

クシの部分と本体の間に、あれを差し込んで外していきます。

やってみたら簡単に外せました。

 

 

レーザーバンド82のクシは交換可能!

この痛いクシなんですが・・・

くしの長さを短くした交換用のアタッチメントがある

という話を聞いて、早速、交換用のアタッチメントを取り寄せました。

(ヘアマックスにメールで問い合わせたらすぐに送らてきました)

 

こんなやつです。

レーザーバンド82交換用アタッチメント

 

もともと付いてたくしと比較するとかなり長さが違います。

レーザーバンド82交換用アタッチメント

 

交換して見た結果・・・

短い方に替えると全然痛くない!!!

快適!!!

ということで、現在はこっちの短いくしに交換して使用しています。

僕と同じように、頭の形状的にデフォルトのくしだと痛いという方は、問い合わせると交換用のくしがもらえますので、ぜひ問い合わせてみてください( ´∀`)bグッ!

 

 ヘアーマックスのネットでの評判

ネットでざっくり調べただけなのでハッキリと断定できないですが、効果で言うとミノキシジルと同程度のようです。

(作用機序は全く違いますが)

ボーボーに生えるわけではないけど、しっかり脱毛を防ぎつつ、じっくり発毛していく感じ。

ただ、上に紹介したデータから発毛効果があることは間違いないです。

 

使用者の方の話によると3ヶ月間の使用で

 抜け毛が減った
 髪にコシが出てきた

と感じる事が多いようです。

 

劇的に生えてきたという感想はあまり聞きません(^_^;)

読者の方の報告で使用し始めてから、みっしりと産毛が生えてきた!というのはありましたが、どうやら多数派ではなさそうです。

効果には個人差もかなりあるようです。

残念ながら効果が無い人も数%~10%程度いることは、臨床データのとおりです。

 

著名改善は可能か!?

じゃあ、ボーボーに生えてくる確率はどうれくらいあんのか!?ってところなんですが、こんな論文を見つけてきました。

Use of Low-Level Laser Therapy as Monotherapy or Concomitant Therapy for Male and Female Androgenetic Alopecia

 

この論文にによると、ヘアーマックスを使用した32人の被験者のうち

著名改善:8人
中程度改善:20人
改善なし:4人

という結果になっています。

 

パーセンテージに直すと

著名改善:25%
中程度改善:62.5%
改善なし:12.5%

ということになります。

被験者の数が少ないのでデータのブレは大きいと思いますが、どの程度の割合で著名な改善が得られるのか、参考までに。

 

実際の効果としてはミノキシジルと同程度?

臨床データによるとヘアーマックスの使用者は26週間の使用で平均して、

1平方センチあたり25.7本の増加

が見られています。

 

これって、だいたい5%のミノキシジル(リアップx5)の臨床試験の結果とだいたい同じくらいなんですよね。

つまり、効果としては

ヘアーマックス≒リアップx5

なのではないかと。

 

ネットに上がってきている声としても、確かにリアップx5を使った人の感想と似ている感じがします。

まれに、生えた!という人もいるけど、大体の人は「コシは出てきた気がするけど」くらいの感想。

 

番長が使用してみた結果

以前に、ミノフィナを中止して、代わりにヘアマックスを使っていた時は維持はできていたのでそれなりの効果はありそうです。

ミノタブを止めた影響が大きくて、全盛期よりは薄くなっていますが、人からみて薄いのが分かるレベルではありません。

治療開始前のハゲ散らかし具合と比べると、かなり濃いレベルを維持できています。

 

ヘアマックスは

 データ上、間違いなく効果がある
 副作用などのデメリットが無い
 買い切りなので毎月のコストが発生しない

などなどの理由から、とりあえず持っておいて損はないアイテムだと思います。

 

番長
そういうわけで、ヘアマックスは壊れるまで使い続ける所存です(笑)

 

ヘアーマックスを使うべき人、使うべきでない人

ヘアーマックスの特性として安全性については間違いなんだけど、ミノタブのようにボーボーに生えてくるというタイプのものではなさそうです。

その特性から考えると・・・

 

ヘアーマックスを使うべき人

・とにかく安全にAGAを治療したい人

安全性については間違いないので、フィナステリドやミノタブの副作用が怖い人にはオススメです。

・予防目的で何か始めたい人

副作用がない、というところで、「まだハゲてはいないんだけど将来が不安」も使いやすい育毛機器だと思います。

・女性

女性はフィナステリドは使用できませんし、ミノタブも体毛が濃くなるのでオススメはできません。

そういった事情を考えると、ヘアーマックスは女性にとって数少ない確実な育毛法の一つになると思います。

 

ヘアーマックスを使うべきでない人

・AGAがかなり進行している人

逆にAGAが既にひどく進行している(明らかに薄いのがわかるレベルの)場合は、ヘアーマックスではパワー不足で終わる可能性が高いです。

そういう方はやはりミノタブを始めとする育毛最強セットを使ったほうが、薄毛克服への近道になると思います。

番長
それでも、効果が足りない場合はヘアマックスを追加するのもありだと思いますが

 

まとめ

さてさて、長々とあれやこれやと書いてきましたが、ヘアーマックスについてまとめると

 効果はFDAのお墨付き
 安全性についてはまず間違いない
 実際の効果はリアップx5と同程度では?

という感じです。

ヘアーマックスの購入を検討されている方はぜひ参考にしてみてください(*´∀`*)

 

>>ヘアーマックスはこちらから購入できます<<

 

※現在、商品注文時にクーポンコード「NEWHMX」を入力すると15%引きになります。
※5月17日(日)までの期間限定クーポンです。

 

 

改善率80%以上!最強の育毛法!【画像あり】

若ハゲ番長がわずか3ヶ月で薄毛を克服した

最強の育毛法

改善率80%を超えるその薄毛治療法は・・・

>>最強の育毛法について詳しくはこちら<<

※ビフォーアフターの写真もあります

https://line.me/ti/p/%40moa1611t