若ハゲ番長がわずか3ヶ月で薄毛を克服した

最強の育毛法

クリニックでもその効果が確認されているその薄毛治療法は・・・

※ビフォーアフターの写真もあります

フィンジアで毛が生えるのか!?徹底検証!【写真あり】

どうも、若ハゲ番長です。

お待たせいたしました。

今回はフィンジアのレビューです。

 

フィンジアは最近、有名になってきたのでご存知の方も多いかもしれません。

キャピキシル配合のスカルプエッセンスとしては、今のところ最も後発になります。

そして、フィンジアはキャピキシルだけではなく、ミノキシジルのミミック分子であるピディオキシジルも配合しています。

「キャピキシル+ピディオキシジル」配合のスカルプエッセンスとしては、ボストンスカルプエッセンスに続いて2つ目ですね。

 

これまでにもキャピキシル配合のスカルプエッセンスはいくつか出てきていて、その効果は従来の育毛剤とは一線を画すものがある、という点については疑いようがないです。

ということで、フィンジアをレビューするにあたっては、

 キャピキシル、ピディオキシジル以外の成分はどうなのか?

 価格・購入方法は合理的か?

 使用感はどうなのか?

などのポイントを中心にレビューしてまいります。

キャピキシル配合の育毛剤をお探しの方はぜひ、参考にしてみてください( ´∀`)b!

 

フィンジアとは?

フィンジアは株式会社ユーピーエスが販売しているスカルプエッセンス。

こんなやつです。

フィンジア

 

ユーピーエスはM字専用育毛剤のプランテルで有名なところですね。

(プランテルに関しては本当にM字に効くのかどうかはかなり疑ってますが、配合成分が良い割に価格が安く、コスパは悪くないと思っています。)

フィンジアは分類が医薬部外品ではなく化粧品なので、育毛剤ではなくスカルプエッセンスです。

ちなみにキャピキシルを配合すると医薬部外品の指定を現状では受けれないので、キャピキシル配合のものはすべて化粧品あつかいとなっています。

 

注目のポイントは、ボストンスカルプエッセンスと同じく、あのキャピキシルとピディオキシジルをダブルで配合しているところです。

そう、眉毛用育毛剤に配合され、「生えた!」と噂の

キャピ☆ピディコンビΣ(゚Д゚)!

(間を☆にするとなんかのアイドルユニットっぽい(笑))

 

濃度としては

 キャピキシル5%

 ピディオキシジル2%

になっています。

 

ちなみにボストンスカルプエッセンスはキャピキシル5%、ピディオキシジル1.5%らしいので、ボストンスカルプエッセンスよりもフィンジアの方が高濃度ということになります。

キャピキシル×ピディオキシジルのパワーはボストンスカルプエッセンスでかなり感じることができたので、このフィンジアも期待しています(*´ω`*)

 

フィンジアの配合成分

パッケージ裏に記載されている配合成分をすべて羅列しておきます。

エタノール、水、BG、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシドアセチルテトラペプチド-3、アカツメクサエキス、パンテノール、センブリエキス、ビワ葉エキス、褐藻エキス、グリチルレチン酸2K、トウガラシ果実エキス、ボタンエキス、フユボダイジュ花エキス、ヒキオコシ葉/茎エキス、ヒオウギエキス、キハダ樹皮エキス、メントール、グリセリン、クエン酸Na、クエン酸、デキストラン、PEG-40水添ヒマシ油、ラウラミンオキシド、フェノキシエタノール

フィンジア外箱裏

ちなみに、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシドがピディオキシジル、

アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサエキスの混合物がキャピキシルを指します。

 

キャピキシルとか、ピディオキシジルとか知らないんだけど・・・

という方はボストンスカルプエッセンスのレビューで詳しく解説しているので、そちらを参考にしてみてください。

 

ボストンスカルプエッセンスのレビューに書いた内容をざっくりまとめておくと

 キャピキシルがミノキシジルの3倍の効果というのは言い過ぎでせいぜいミノキシジルと同程度

 ピディオキシジルについてはミノキシジルと同等の効果がある可能性が高い

 キャピキシル×ピディオキシジルの組み合わせは「生えた」という報告報が多く、かなり有望

という感じです。

さてさて、以下ではフィンジアのウリであるゲートアクセス理論とSPEテクノロジーについて見ていきましょう∠( ゚д゚)/

 

ゲートアクセス理論が嘘くさい

フィンジア独自のウリがゲートアクセス理論です。

ゲートアクセス理論に基づいたテクノロジーらしいんですが、そのゲートアクセス理論というのがなんでも、カプサイシンを配合することで毛穴を開かせて、有効成分を頭皮の深部まで到達させるってことらしいです。

(確かに成分を見ると「トウガラシ果実エキス」が配合されています)

唐辛子食べると汗がでる

 つまり毛穴が開いいている

 カプサイシンを混ぜれば毛穴が開く

 毛穴がが開けば成分が吸収されやすくなる!

という理論らしいです。

 

しかし、

ホントかよ??

というのが率直な感想(;´∀`)

こじつけ理論っぽさが半端ない・・・。

 

そんな簡単に皮膚バリアが突破できるならみんな苦労しないと思うんですが・・・。

ゲートアクセス理論については調べてはみたんですが、裏付けとなる論文やデータは今のところ発見できておりません

なので本当なのか嘘なのかは、神のみぞ知るというか開発者ぞのみ知るという感じでしょうか。

上に書いたとおり僕としては、そんな簡単にバリアは突破できないだろう、という印象を持っています。

 

SPEテクノロジーって頭悪そう

SPEテクノロジーというのもフィンジアのウリのひとつです。

 Spread

 Penetrate

 Effect

の頭文字をとってSPEテクノロジーということらしいです。

が、しかし・・・

これもゲートアクセス理論と同じく、だいぶ胡散臭いです。

 

そもそもこれって「テクノロジー」じゃないですよね?(笑)

「カプサイシンが毛穴を広げて、有効成分が浸透して、効果が出る」ってこれはただの「理論」ですよ。

テクノロジーではないです。

 

でも、それだとゲートアクセス理論と同じになってしまうので、SPEテクノロジーって名前にしたんでしょうか?

なんというか、なんだかなぁ・・・という感じです(;´∀`)

こういう言葉をこねくり回してなんとか新しさを出そうという姿勢はいただけないですね。

 

とりあえず、カプサイシンを配合してみたのは他のキャピキシル系のスカルプエッセンスと差別化したかっただけなんじゃないかという印象を僕は受けました。

南無三。

 

天然成分もしっかり配合

フィンジアの目玉はキャピキシル×ピディオキシジルという最新成分であることは間違いないんですが、その他の天然成分も充実しています。

これらの成分は昔から育毛剤によく配合されていれた成分なので新しさはないんですが、逆に言えば効果が十分に確かめられている成分とも言えます。

 

配合されている天然成分の一覧と簡単な説明を載せておきます。

配合天然成分一覧

ヒオウギエキス

イリジン、テクトリジン、ベラムカンジンなどのイソフラボンを豊富に含み、薄毛の原因物質であるDHTの生成を抑制する。また老化を促進するMMP-1の生成を抑制する作用もある。

ヒキオコシエキス

別名エンメイソウエキス。ジテルペン類が多く含まれ、特にエンメインには抗菌作用・抗腫瘍作用が確認されている。また、保湿作用、発毛促進作用、血行促進作用などがあると考えられている。

ビワ葉エキス

古くから日本で家庭薬として利用されていたエキス。脱毛を促進するFGF-5を抑制し、発毛を促すFGF-7の生成を促進すると考えられている。また血流促進作用もある。

ボタンエキス

ぺオノール、ペオノリット、ペオノサイト、アラントインなどを含む。特にペオノールは血小板凝集抑制(血液をドロドロにする)作用のあるトロンボキサンA2の生成を抑制する。これにより血行を促進する。またアラントインは細胞に対し成長因子様の作用を示す。抗炎症作用も確認されている。

フユボダイジュエキス

別名シナノキエキス。タンニンやフラボノイドなどのいわゆるポリフェノールを多く含み、抗酸化作用がある。また、抗菌作用、血流促進作用なども確認されている。

センブリエキス

センブリエキスに含まれるアマロゲンチン、アマロスウェリンには5α-リダクターゼを阻害し、毛乳頭細胞の増殖を促進する効果が報告されている。また、血行促進作用や抗酸化作用のあるテルペン、テルペノイド類やキサントノイド類を複数含んでいる。

パンテノール

水溶性ビタミン群の一種でプロビタミンB5とも呼ばる。皮膚から非常に吸収されやすい。皮膚細胞の成長を促進し、保湿作用、抗炎症作用などが確認されている。育毛剤やシャンプーに広く配合されている成分。

褐藻エキス

フコイダン、アミノ酸、アルギン酸などを多く含み、保湿作用がある。特にフコイダンには、抗酸化作用、抗菌作用、免疫活性化作用、細胞成長促進作用などが報告されている。

キハダ樹液

アルカロイド、リモノイド類、特にベルベリンが含まれる。ベルベリンには抗菌作用・抗炎症作用などが確認されている。

グリチルリチン酸2K

甘草に含まれる天然成分。抗炎症作用・抗アレルギー作用があり、頭皮を健康な状態に保つ効果がある。広く育毛剤やシャンプーに配合されている。

 

キャピキシル配合で最安!?

基本的にキャピキシル配合の育毛剤は、これまでのものと比べて価格が高い傾向があるんですが、フィンジアも例に漏れず高いです(;´∀`)

ただ、キャピキシル配合のスカルプエッセンスというくくりでみれば一番買いやすいのではないかと僕は思っています。

というのも、購入方法に裏ワザがあって、それを使えばかなりお得に買えるからです。

これまではボストンスカルプエッセンスがキャピキシル配合で最安だったんですが、実質的にはこのフィンジアが最安といってもいいかもしれません。

 

フィンジアの価格・購入方法

販売価格や購入方法、1本あたりの価格をまとめておきます。

ちなみに今のところ楽天やアマゾンでの取り扱いはなく、公式サイトのみでの販売になっています。

 

単品

価格

12,800円(税込)

1本あたり

12,800円(税込)

購入条件

送料640円がかかる。

 

3本まとめ買い

価格

34,800円(税込)

1本あたり

11,600円(税込)

購入条件

特に無し。

 

定期購入

価格

9,980円(税込)

1本あたり

9,980円(税込)

購入条件

特に無し。1回で解約OK

 

 

これまでが表無向きの表示される購入方法で、実はもう一つ表向きには表示されない購入方法があります。

それが3本定期です。

 

3本定期

価格

26,900円(税込)

1本あたり

8,967円(税込)

購入条件

特に無し。1回で解約OK

 

3本定期が一番お得

この3本定期は一旦、フィンジアをカートに入れると次の画面で表示されます。

そこで「3本定期に乗り換える」をクリックすれば3本定期が適用される仕組みです。

まぁ、普通に買おうとすると表示されるので裏ワザというほどでもないかもしれませんが・・・(^_^;)

 

3本定期だと通常の定期よりも1本あたりがさらに1000円以上安くなります。

ボストンスカルプエッセンスの3本定期が1本あたり8,928円(税込)なので、ほぼおなじ価格ですね。

 

ただ、ボストンスカルプエッセンスの3本定期は9ヶ月という強烈なしばりがあるのに対し、フィンジアの3本定期は1回で解約可能、つまり実質3ヶ月しばりです。

育毛剤の効果が現れ出すのにもだいたい3ヶ月くらいかかるので、これは妥当なしばりだといえます。

そんなわけで、現実的な購入のしやすさを考えるとフィンジアがキャピキシル配合で実質最安と言っていいと思います。

 

>>フィンジアはこちらから購入できます<<

返金保証について

フィンジアにはすべての購入方法で全額返金保証がついています。

ただし、

 返金可能なのは1本分の代金のみ

 商品受け取り後30日以内であること

 初回購入であること

 3本まとめ買い、3本定期の場合2本目を開けていないこと

が条件です。

標準的な返金保証という感じですね。

 

実際に購入してみた!

今年の1月からフィンジアを使っていまして、今現在(4月)もフィンジアを使用しています。

購入した際は3本定期という裏ワザがあることを知らなかった(もしかして最近出来た?)ので、僕は通常の定期コースで購入してしまいました・・・。

もったいない(*´Д`)!!

 

よく欠品するフィンジア

年末に注文してたので、元旦までに届くかなぁ、と心配していたら、なんと注文した3日後には届きまして、フィンジアを握りしめて年を越すことができました。

(実際には握りしめてませんが)

しかし・・・

フィンジア欠品

公式サイトには上のように表示されてることがよくあります。

そう、フィンジアは頻繁に欠品するのです((((;゚Д゚))))

 

僕は注文してすぐに届いたんですが、単に運が良かっただけかもしれません。

若干、品薄商法的なにほひがしないでもないですが、注文する際は欠品ですぐには届かない可能性があることを覚えておいたほうがいいかもしれないです。

 

到着の様子

到着の様子はこんな感じです。

 

梱包

フィンジアダンボール

こんな感じで送られてきました。

 

品名の記載

DSC03569

品名の欄は何も書かれていません。

中身が育毛剤であることはわからないように配慮されています。

 

開封!

フィンジア梱包

ダンボールを開けると最初に冊子が。

フィンジア梱包

冊子をのけるとフィンジア本体がお目見えΣ(゚Д゚)!

アマゾンの梱包と同じで、ラップみたいなもので底に固定されてて動かないようになっています。

梱包に関してはしっかりしてて好印象(*´ω`*)

どっかの雑な育毛剤と違って、ダンボール箱を振ってもゴトゴトいいません。

 

 外箱

外箱は黒のマットな質感に金の文字がいい感じです。

フィンジア外箱

裏には使い方、成分の記載。

フィンジア外箱裏

箱の口はシールで止められていますが、このシールは簡単にペリっとはがせました。

 

ボトル

外箱から取り出したるボトルはこんな感じ。

フィンジアボトル

写真だとわかりにくいかもしれませんが、結構小さいです。

サイズ的にはチャップアップやポリピュアの半分くらい。

 

内容量を考えてみると

 チャップアップ:120ml

 ポリピュア:120ml

 フィンジア:50ml

なので、ボトルが小さいのは当たり前といえば当たり前ですね(^_^;)

 

量が少ないとなんとなく損をしたような気分になりますが、結局のところは濃度の問題もあるので量は考えても意味ないんですよね。

1回あたりの使用量も違いますし。

大事なのは1ヶ月分でどれだけ使えるかですね。

ちなみにフィンジアは1本で1ヶ月分になっています。

 

冊子類

あとは冊子類。

フィンジアお買い上げありがとうございます

フィンジア冊子

フィンジア冊子

なかなかデザインが凝ってます。

 

使用方法・使用量

フィンジアはスプレータイプ

フィンジアはスプレーで塗布するタイプのスカルプエッセンスになっています。

Deeper3Dやボストンスカルプエッセンスがスポイトなのとは対照的です。

スプレーといってもあまり後半には広がらないのでジェットタイプ(ポリピュアやチャプアップ)に近いかもしれません。

僕は、髪につかずに直接頭皮に届くように、スプレーを頭皮にくっつけるくらいの勢いで近づけてからプッシュしています。

 

スポイトは締め忘れの危険性がある

あと、こんなミスをやらかすのは僕だけかもしれませんが、僕はスポイトタイプの場合、使用後にキャップを締め忘れた事があります。

それで移動中に液漏れフィーバーで大変な目にあいました。

 

その点スプレータイプの場合、キャップを閉め忘れるという心配はありません。

スプレーのネジ部分は常時しめっぱなしですからね。

そういうわけで僕はスプレータイプの方が好きです。

 

適切な使用量

適切な使用量はサポートに問い合わせたところ、1回あたり10プッシュが適量だとのことでした。

1回10プッシュ×朝晩2回で1ヶ月持つそうです。

 

ただ、1回10プッシュだと結構少なく感じます。

(まずフィンジアはボトル自体が小さいんですが)

 

例えばチャップアップだと推奨使用量つかうと、髪がビシャビシャになるくらいだったんですが、フィンジアの場合、軽く濡れるくらいです。

育毛剤はビシャビシャになるくらい使うもんだという認識が僕の中にはあったので、この量で効果あるのかなぁと思ってたんですが、結果を見る限り、使用量はあまり関係ないみたいです(^_^;)

考えてみれば、ポラリスも容量は60mlですしね。

 

適切な使用期間は?

人間の髪の毛にはヘアサイクルがあるため、育毛剤を塗ったからといっていきなり生えてくるわけではありません。

一般に育毛剤の効果が目に見える形で現れてくるのは最低でも3ヶ月~6ヶ月かかります。

なので、フィンジアも最低でも3ヶ月は続けないと効果はわからないと思います。

 

※数週間から1ヶ月程度でも、「手触り」の変化などであればわかる事があります。

僕もフィンジアを使用開始しして数週間で髪の手触りがタワシのようになりました(笑)

 

使用感はいかに?

フィンジアの使用感についてなんですが、非常に良いです。

薬液は低粘性で、粘性高めなボストンスカルプエッセンスと比べると対照的に、非常にサラッとしてます。

まぁ、逆に言うと、サラッとしている分、垂れてくる危険性はあるんですが、というか何回か垂れてきそうになったんですが、そこは一長一短な感じですね。

 

カプサイシン配合、ってことで頭皮に刺激があるんじゃないのか?という点も気になったいたんですが、少なくとも僕は全く問題なく使えてます。

頭皮がチクチクしたりとか、ピリピリしたりとかは全然無いです。

 

ただ、ちょっと清涼感は強めかもしれません。

メントールが入っているからでしょうね。

あと、溶剤のエタノールの割合が多めなので、アルコールに敏感な人は注意が必要かもしれません。

 

初期脱毛はあるのか?

僕自身は、はっきりとした初期脱毛はありませんでした。

ただ、初期脱毛というのは急激に毛母細胞が活性化されることにより起こると考えられています。

なので、フィンジアで初期脱毛が起こる可能性も否定はできません。

 

ただ、万が一起こったとしてもそれは、改善の兆しですからね。

心配する必要はないかと思います。

※通常は1ヶ月程度で初期脱毛は終わります。

 

他の育毛剤との併用はどうなのか?

フィンジアは他の育毛剤と併用するのもありだと僕は思っています。

特にキャピキシルはミノキシジルとの併用で相乗効果が得られるという情報もあるので、ミノキシジル系の育毛剤と併用するのがいいかもしれません。

僕も実際ポラリス(NR-09)と併用していました(し、現在も併用しています)。

朝晩交互に使用する方法なら、コストも抑えられますしね。

 

さて、以下は他のキャピキシル配合のスカルプエッセンスとの比較です。

 

フィンジア VS Deeper3D

Deeper3Dは最初にキャピキシルを配合したスカルプエッセンスなんですが、いかんせん値段が高いです(;´∀`)

3本セットでも1本あたり12,400円ですからね。

結構、金額面でハードルが高いです。

 

成長因子系の成分を多数配合している点ではDeeper3Dは魅力的なんですが、僕が実際使ってみた結果、他のキャピキシル系のスカルプエッセンスと比べるとはっきりと分かるような効果は実感できなかったです。

体質に合っていればもうちょっと結果も違ったのかもしれませんが・・・。

まぁ、効果に関しては個人差があるので比較しづらいところではあるんですが、価格面では明らかにDeeper3Dは他より高いのでなかなか選びにくいと僕は感じます。

 

フィンジア VS ボストンスカルプエッセンス

フィンジアと同じくキャピキシル・ピディオキシジルをダブル配合しているのが、ボストンスカルプエッセンスです。

ボストンスカルプエッセンスには強力な抗酸化作用をもつフラーレンや成長因子のEGFなど、フィンジアには配合されていない成分も入っています。

逆にカプサイシン(トウガラシ果実エキス)はボストンスカルプエッセンスには配合されていません。

(まぁ、僕はカプサイシンの配合をあまり評価してませんが(^_^;))

 

ただ、使ってみた感覚としては、効果に関しては

ボストンスカルプエッセンス≒フィンジア

なのではないかと、感じました。

 

そんなに差はなさそうです。

 

となると価格・購入方法での勝負になるんですが、上に書いたとおりボストンスカルプエッセンスは購入時のしばりがかなりキツイです。

 

ボストンスカルプエッセンスの3本定期とフィンジアの3本定期とほぼおなじ値段なんですが、ボストンスカルプエッセンスの場合最低でも9ヶ月継続しなければなりません。

まぁ、なかなか気軽には試せないですよね(^_^;)

ということで、フィンジアとボストンスカルプエッセンスを比較した場合、フィンジアに軍配が上がると思います。

 

個人的にはキャピキシル配合のスカルプエッセンスの中では今のところフィンジアが一番オススメできるんじゃないかと思っています。

 

フィンジア VS チャップアップ

これは引き分けでしょう(笑)

育毛剤とサプリがセットで約9,000円というチャップアップのコスパの良さはなかなか捨てがたい物があります。

フィンジアはその点、「中からの育毛」を考えるとサプリを追加しないといけなくなりますからね。

 

しいて言えば、

 効果で選ぶならフィンジア

 コスパで選ぶならチャップアップ

という感じでだと思います。

 

まとめ

さて、長々と書いてきましたが、フィンジアについて一言でまとめると、

キャピキシル配合のスカルプエッセンスでは実質最安で、今のところ一番オススメ

という感じです。

 

キャピキシルが登場して数年経ち、キャピキシル配合の育毛剤もようやく価格がこなれてきたんでしょうか。

他のヘアケアにどれくらいお金をかけるか、というバランスもあるので一概には言えませんが、フィンジアなら1ヶ月9,000円を切ってくるので、なんとか手が出せそう・・・という方もいるのではないでしょうか?

1ヶ月あたりで考えると、サプリはついてませんがチャップアップより安いですしね。

 

フィンジアを買おうかどうか考え中の方の参考になれば幸いです。

 

フィンジア使用前・使用後の写真比較

最後にフィンジア使用前と使用後の頭髪の写真を載せておきます。

 

生え際(前髪)

使用前(1月)

AGA治療2年5ヶ月目生え際

使用後(4月)

AGA治療2年7ヶ月目前髪

 

前頭部

使用前(1月)

AGA治療2年4ヶ月目前頭部

使用後(4月)

AGA2年7ヶ月目前頭部

 

頭頂部(つむじ)

 

使用前(1月)

AGA治療2年4ヶ月目頭頂部

使用後(4月)

AGA治療2年7ヶ月目頭頂部

 

>>フィンジアはこちらから購入できます<<

 

 

 

 

LINE@始めました!

ブログの更新情報などをこちらでお知らせしています。

いち早く情報をゲットしたい方はぜひ友達になっておいてください( ´∀`)bグッ!

矢印

スマホの方

スマホの方はこちらをタップすれば友達登録ができます(*´ω`*)

友だち追加数

PCの方

PCの方はスマホから下のQRコードを読み込むか、LINEの検索で「@wakahagebancyo」で検索してください(@マークは必須です)

ではでは、LINEでお待ちしていますm(_ _)m

【読むだけで生える】若ハゲ番長のAGA基礎講座【無料】

意外と知られていませんが、

薄毛は80%以上のケースで

治すことができます

どうやって治すのか?その方法はAGA基礎講座で

※ビフォーアフターの写真もあります

番長イチオシの育毛サプリBOSTON!

↓BOSTONについて詳しくはこちらをクリック↓

>>BOSTONの詳細レビューはこちら<<

 

11件のコメント

  • こねこ

    番長さんこんにちは。
    質問失礼します。
    私は、ミノタブ、フィンペシアを服用して3ヶ月になりますが、頭を触ると少しですが短い毛があたる、チクチク感があるかなぁと思うようになりました。
    番長さんも発毛実感された時はチクチク感がありましたでしょうか?
    変な質問すいません。

  • 生え際スピード違反

    こんにちは
    最近コメント欄にも番長が登場されないので、仕事かな?病気かな?飽きたのかな?と心配しています。
    本題としては、番長が塗るタイプの育毛剤でチャップアップよりポラリスを最終的に選ばれた理由は何ですか?
    また、育毛剤をつけたら余計はげたとかいう口コミはどうとられておりますか?
    教えて下さい。

    • 若ハゲ番長 若ハゲ番長

      生え際スピード違反さん
      コメントありがとうございます。

      >最近コメント欄にも番長が登場されないので、仕事かな?病気かな?飽きたのかな?と心配しています。

      なるほど。
      ブログの方は更新していても心配なのですね。
      参考になります。

      >本題としては、番長が塗るタイプの育毛剤でチャップアップよりポラリスを最終的に選ばれた理由は何ですか?

      安いからです。

      >また、育毛剤をつけたら余計はげたとかいう口コミはどうとられておりますか?

      つけた人がたまたま急激に薄くなるタイミングだったか、ライバル業者のステマだと解釈しています。
      理論的にはありえないので。

      参考までに。

  • ザック

    どうも、お久しぶりです。ザックです。数カ月前に僕の育毛報告をさせていただきましたが、今日も報告させていただきます。

    プロぺシア→3年
    ミノタブ→1年(最近やめました)
    サプリ→3年(吸収率のいいビタミンB群など)

    ミノタブは2.5→5→10→5→2.5 という感じで合計1年間飲みましたが最近はやめました。動悸を感じて怖くなったので。10mgを朝晩にわけて5mgずつ飲んだ期間は9カ月くらいです。
    高校生の頃から全般的に薄くなってきていましたが今ではだいぶ改善されハゲではないです。

    頬あたりの産毛が黒くなり始め、顔そりもめんどくさくなったのもミノタブを止めた要因の一つです。

    僕の理想論は
    「プロぺ継続ミノタブ中断で頭髪維持で体毛薄くする」

    ということです。もともと毛量が少なく柔らかい毛質なのでもう少し増やしたかったら体毛落ち着いたころにミノタブ復活させたいです。

    そして2週間前からポラリスの一番強いクリームタイプを使ってます。ローションは何度もいろんな個所に吹き付けることと垂れてくるのが面倒に思えて・・・・。

    体毛が薄くなるのか、プロぺで今の毛量の現状維持できるのか(ミノタブで増えた分は減るのか?)など人体実験中です。

    長くなりましたが、このブログを見てミノタブを飲む決心ができ、今の頭髪を手に入れることが出来ています。今では今まで使っていたヘアジェルでは物足りないくらいの毛量となっています。番長さんには感謝しています。本当にありがとうございます。これからも愛読させていだたきます。

    • 若ハゲ番長 若ハゲ番長

      ザックさん
      コメントありがとうございます。
      このブログが何か役に立ったのなら何よりです(*´ω`*)

      >「プロぺ継続ミノタブ中断で頭髪維持で体毛薄くする」

      僕は十分に可能だと思ってます。

      僕の場合、
      最初の3ヶ月ミノフィナを飲み、
      そこからフィナステリド継続ミノタブを中断して7ヶ月、
      ミノタブを復活させてミノフィナで4ヶ月、
      再びフィナステリド継続ミノタブ中断で4ヶ月、
      それ以降はフィナステリドもミノタブも止めて今に至る、
      という感じですね。

      フィナステリド継続ミノタブ中断の期間は、さすがにミノタブを飲んでいた時に比べると剛毛感は失われましたが、それでも薄く見えるということはなかったです。

      ミノキシジルもフィナステリドもやめて今月で1年と3ヶ月になります。
      現在、若干髪に勢いがなくなってきている気がしますが、ミノフィナなしでもやってやれないことはないのかなと。

      やっぱり、薬の効き方にしても個人差があるので、自分で試してみるというのが一番間違いないと思います。
      ぜひぜひ、人体実験に励んでいただければと(笑)

  • ベジ

    こんばんは。フィンジアとポラリス9どちらがオススメですか?今ポラリス9使って1月くらいなんですが抜け毛が凄いです。

    • 若ハゲ番長 若ハゲ番長

      ベジさん
      コメントありがとうございます。

      フィンジアとポラリスNR-09、併用がおすすめです。

      >今ポラリス9使って1月くらいなんですが抜け毛が凄いです。

      おそらく初期脱毛ではないでしょうか。

      参考までに。

      • ベジ

        返信ありがとうございます。朝はフィンジアだと頭を洗わずそのままフィンジアつければいいんでしょうか?

        • 若ハゲ番長 若ハゲ番長

          ベジさん
          コメントありがとうございます。

          僕の場合は、朝起きてそのままつけています。

          参考までに。

  • 匿名

    番長さま初めまして。22歳の大学生です。
    僕は大学に入ってから明らかに髪が細くなり、地肌が透けて見えるまでになってしまいました。髪型もなかなか決まらなくなり、晴れた日は地肌が透けないか?雨の日は髪がぺたんとならないか?風の日は髪がめくれ上がらないか?等と心配になり、外出するのも憂鬱になってしまいました。
    実際、僕は今大学に通えておらず、家に引きこもりがちです。高い学費を払って馬鹿かと思われるかも知れませんが、周りの学生が大学生活をエンジョイしてる中、何で俺は薄毛で悩まないといけないんだと本当に苦しく、辛くなり、どうしても大学に行けなくなりました。
    このままではいけないと思っていたところ番長さまのブログを発見し、何とか希望を持つことができるようになりました。本当に感謝しています。
    前置きはこれぐらいにして1つ質問があるのですが、僕は明らかに頭皮の色が赤っぽいです。よく健康な頭皮の色は青白いといいますが、番長さまは若ハゲ時代と現在とで頭皮の色や見た目に違いはありますか?

    • 若ハゲ番長 若ハゲ番長

      コメントありがとうございます。

      前にエスロッソの杉山社長と対談したことがあるんですが、その時の記事を読んでみたら、みんな同じようなことで悩んでるということがわかって、ちょっとは気が楽になるかもしれません。
      よかったらどうぞ。

      エスロッソ杉山社長突撃インタビュー

      >よく健康な頭皮の色は青白いといいますが、番長さまは若ハゲ時代と現在とで頭皮の色や見た目に違いはありますか?

      AGA治療開始前と開始後で頭皮の色を比較していないのでわからないです。

      ただ、頭皮が赤っぽいのであれば、何かしら炎症を起こしている可能性もあります。
      一度、皮膚科かAGA専門のクリニックで診察を受けてみてはどうでしょうか?

      参考までに。