若ハゲ番長がわずか3ヶ月で薄毛を克服した

最強の育毛法

クリニックでもその効果が確認されているその薄毛治療法は・・・

※ビフォーアフターの写真もあります

【Q&A】薄毛は精神力で克服できるのか?

コメントでとても良い質問というか意見がありましたので、通常の記事の方でもシェアしておきます。

これはおそらく、前々回の「ハゲが絶望の先に見たもの」という投稿などを見て一部の人は感じていることだと思います。

ざっくりまとめてしまうと、

「精神力で薄毛をなんとかしろとか、薄毛は気にするなとか言われても、それができるんなら誰も悩まねえよ!!」

という意見です。

 

こう思うのは全く持って自然なことで、おそらく3年前の僕に「薄毛なんて気にするな」と言っても同じ反論をするでしょう。

しかし、今の僕は考え方が違います。

「薄毛を精神力で克服できない」というのなら、一体どうやって薄毛を克服するのか?

というのが僕の現在の問題意識です。

 

 質問

初めてコメントさせていただきます。

私は番長さんのブログに出会って、ミノフィナによる治療を知り、実践し、『だんだんハゲていく』恐怖から解放された者です。

番長さんには言葉にできないくらい感謝しています。

 

人間、一度手に入れたものを手放すのは難しいものです。

今回ミノフィナを復活させたそうですが、非常によくわかる心理です。

その上で、最近少し気になることを申し上げたいと思います。

 

今の番長さんは、ハゲに関しては『勝者』の目線で考えることができていると思います。

一時は瀕死の(失礼)状態だった頭にフサフサと髪を復活させ、維持できている。

色々試しながら、もしもの時はミノフィナ(主にミノでしょうか)を再開すれば元に戻せる確信がある。

 

しかし、それゆえに最近、発言が『軽い』と感じてしまうことがあります。

私だけがそう感じるのかもしれませんが、今まで一年半くらい読ませていただいてきて感じる正直な感想です。

前回から今回の流れについて言えば、私には『伏線』とは思えません。

 

ミノフィナは効く。

確かにそうです。

私もそう思います。

 

しかし、世の中には内服に踏み切れない人、副作用や色々な事情で内服できない人も大勢いるでしょう。思ったほどの効果が得られず悩んでいる人もいるかもしれません。

そういう人達にとっては、薄毛は今もこれからも深刻な悩みであり(番長さんが昔そうであったように)、『明かりの見えないトンネルの中』なのではと思うのです。

内面の力でハゲを克服できる人は確かにいます。

しかしそういう人はほんの一握りであり、多くの薄毛人は日々強いストレスに晒されながら恐怖に怯えているだろうと想像します(私自身がそうでした)。

 

藁にもすがる思いなのがハゲ心理だと思います。

悩める子羊達のことを少し思い遣っていただければ…と思う次第です。

長文失礼しました。

悪気は全くありませんが、気に障ったらご容赦ください。

番長さんのブログはこれからも参考にさせていただきますし、繰り返しますが、大変感謝しています。

 回答

コメントありがとうございます。

 

>今の番長さんは、ハゲに関しては『勝者』の目線で考えることができていると思います。

勝者という言葉があまりしっくりこないですが言いたいことはわかります。

確かに僕はもうハゲていないわけで、昔ほど薄毛で悩んでいるわけでもない。

どんなに薄毛で悩んでいる人の気持を想像しても、あるいは過去に悩んでいた頃の気持ちを思い返しても、あくまでそれは想像であり、その感情を実感することはできません。

そういう意味で真剣に悩んでいる読者と僕の間に感覚の乖離があることは以前から感じています。

 

>しかし、それゆえに最近、発言が『軽い』と感じてしまうことがあります。

じゃあ、僕は『敗者』目線でブログを書けばいいのでしょうか?

上に書いたとおり、本当の意味で真剣に悩んでいる人の気持になることは不可能ですし、仮に『敗者』目線でブログを書いたところで何か意味のあるものを生み出せるとは僕には思えません

 

>世の中には内服に踏み切れない人、副作用や色々な事情で内服できない人も大勢いるでしょう。

>思ったほどの効果が得られず悩んでいる人もいるかもしれません。

まさにその通りで、僕もそういう人をたくさん見ています。

 

>そういう人達にとっては、薄毛は今もこれからも深刻な悩みであり(番長さんが昔そうであったように)、『明かりの見えないトンネルの中』なのではと思うのです。

これも全くその通りだと思います。

 

>内面の力でハゲを克服できる人は確かにいます。しかしそういう人はほんの一握りであり、多くの薄毛人は日々強いストレスに晒されながら恐怖に怯えているだろうと想像します

さて、ここからが問題です。

おっしゃるとおり、「内面の力で薄毛を克服できる人はほんの一握り」つまり、「ほとんどの人は内面の力でハゲを克服できない」と仮定しましょう

こう仮定すると、

①内服薬は使えないあるいは思ったほど効果がない。
②内面の力で薄毛を克服することもできない。
したがって、薄毛を克服することはできない

という、非常に絶望的な結論に至ってしまいます。

 

つまり、①②の条件を満たしてしまった人には何の希望も残されていないという事になってしまうんです。

残念ながら「ほとんどの人は内面の力でハゲを克服できない」というのも事実だと思っています。

しかし、①の条件を満たしてしまった人の場合、現実的に薄毛を克服できる可能性があるのは「内面の力で薄毛を克服する」だけなんですよね。

「誰でも副作用のリスクもなく髪が望むだけ増える魔法の方法」みたいなものは、存在しないんですから。

 

「ほとんどの人は内面の力でハゲを克服できない」と認めてしまうと、内服薬で回復できない人には絶望しか残らないんです。

そんな身も蓋もない結論を僕は認めたくない。

だから僕は「内面の力でハゲを克服できる」と信じたいんです。

 

>藁にもすがる思いなのがハゲ心理だと思います。

こう言われると僕に「誰でも副作用のリスクもなく髪が望むだけ増える魔法の方法」みたいなものを求められている気になってしまうのですが、というか、実際みんな意識的か無意識的かは分かりませんが、こういう考えを持っているように感じるのですが、

そんなものは無いですからね(苦笑)

(少なくとも今のところは)

 

「髪が無限に増える魔法の方法がない」という事実をハゲに悩む子羊たちに率直に伝えることは、残酷かもしれません。

じゃあ、僕は「この育毛剤を使えば無限に髪が増えますよ」と言えばいいのでしょうか?

僕がそう言えば、ハゲに悩む子羊たちは満足するのでしょうか?

 

そんなわけ無いですよね。

「この育毛剤を使えば無限に髪が増えますよ」なんて耳障りの良いだけの『嘘』なんですから。

不都合な現実を見ないで都合のいい妄想にひたるのは楽かもしれませんが、それでは現実は何も変わりません。

 

だから僕は、
冷たいと言われようが、
思いやりが無いと言われようが、
事実を伝える。

最も現実的に薄毛を克服できる道を示す。

「内面の力で薄毛を克服する」というのはその”現実的な”手段の一つです。

 

「内面の力で薄毛を克服する」なんて無理だ、と言うのはもちろん自由ですが、じゃあ、それで薄毛の悩みは解決するのか?という点をよく考えて欲しいと思います。

他に方法がありますか?

あるならそれを試せばいい。

 

でも、もう他に選択肢がなかったとしたら・・・

あとは

頑張って内面の力で薄毛を克服するか

永遠に絶望し続けるか

の二択です。

みなさん、どちらが良いでしょうか?

 

そんなこんなで前回の記事が出てきたわけです。

僕の問題意識がなんとなく伝わったでしょうか?

 

>悪気は全くありませんが、気に障ったらご容赦ください

いえいえ。

これだけ丁寧に書いてくださると、大変助かります。

おかげさまで自分の中でもかなり考えが整理されました。

 

>番長さんのブログはこれからも参考にさせていただきますし、繰り返しますが、大変感謝しています。

参考にしていただけるようなコンテンツを作れるように頑張ります∠( ゚д゚)/

こちらこそありがとうございました。

 

 

 

LINE@始めました!

ブログの更新情報などをこちらでお知らせしています。

いち早く情報をゲットしたい方はぜひ友達になっておいてください( ´∀`)bグッ!

矢印

スマホの方

スマホの方はこちらをタップすれば友達登録ができます(*´ω`*)

友だち追加数

PCの方

PCの方はスマホから下のQRコードを読み込むか、LINEの検索で「@wakahagebancyo」で検索してください(@マークは必須です)

ではでは、LINEでお待ちしていますm(_ _)m

【読むだけで生える】若ハゲ番長のAGA基礎講座【無料】

意外と知られていませんが、

薄毛は80%以上のケースで

治すことができます

どうやって治すのか?その方法はAGA基礎講座で

※ビフォーアフターの写真もあります

番長イチオシの育毛サプリBOSTON!

↓BOSTONについて詳しくはこちらをクリック↓

>>BOSTONの詳細レビューはこちら<<

 

21件のコメント

  • ああああ

    だから、ハゲは気にするななんて無理だって言ってるだろ
    何度も同じことを言わせるなバカが
    さっさと髪が生える方法を教えろ!!!!!

  • ウカナモ窮鼠さん

    思うような効果が出ない人もいるからこそ、このような記事を書いてくださってるのにね。
    ハゲ以外にも、顔立ちがすごく残念とか、治らない病を背負ってるとか、精神をやられる事って他にいくらでもありまっせ。そういう人らも悔しい思いを堪えつつ、精一杯生きてるんと違いますか。ハゲ以外にも、治療困難、あるいは治療不可能なもの沢山あるのに。
    これだけ沢山情報出してくれてるのに「さっさと髪が生える方法教えろ」はないですわぁ。タダで読んでるのに。
    番長さんへ。上のコメントがあまりにも残念なので、こんな文章を書きました。コメント同士の争いをお望みでないなら、この私のコメントは掲載しないで下さい。

  • 匿名

    何この意味のない議論www

  • ほげろん

    いつも楽しく拝見しています。
    仰せのとおり、体質や諸般の事情により思うようにいかないものですし、その効果も然りです。

    私はどうもミノキシジルが合わないらしく、数日使うと頭皮が赤むくれになります。

    攻められないのはくやしいしいですが致し方ありません。
    とりあえず、自己責任インド仕様のフィンペシアを一年ほど服用していますが、進行は抑えてくれているようです。

    様々な意見があると思いますが、それだけ読者が多いということです。
    番長が自ら人柱となって情報を公開してくれるおかげでこちらの選択肢が広がります。
    今後も論理的思考による解説(と勝手に思っています)を楽しみにしています。

    • 若ハゲ番長 若ハゲ番長

      ほげろんさん
      コメントありがとうございます。

      >私はどうもミノキシジルが合わないらしく、数日使うと頭皮が赤むくれになります。

      塗るタイプのミノキシジルに関しては、皮膚トラブルの原因が溶剤のことが結構あります。
      なので、他の種類のミノキシジル配合育毛剤をためしてみると、皮膚トラブル起こらないということもあります。

      参考までに。

      何かしらこのブログが役に立っているのなら幸いです(*´ω`*)
      これからも頑張ってコンテンツを作成してまいります∠( ゚д゚)/

  • ふじお

    21歳の大学生です。いつもブログを参考にさせていただいています。
    つむじが薄くなり始め、フィナと塗りミノキで治療開始し3か月目に突入、完全に改善されたわけではありませんが、ハリやコシが戻ってきており改善しつつあるのは何となく感じ始めています。

    現状薄毛に有効かつ経済的に現実味のある治療法としてはミノフィナ(あるいはミノデュタ)しかないということ、薄毛の大半はAGAであり、そのAGAの原因の大半はDHTであること、フィナにはDHTを抑えミノには毛母細胞の活性を促す働きがある以上それらに効果があるのは理にもかなっていること、は番長さんはもちろん、このブログの読者、薄毛に悩む人、及び医学界にとっての共通認識になっており、その点に関しては昔と違って薄毛の人にとって大きな希望が見出された時代になったと思います。

    しかしながら、まがりなりにも薄毛に対して完全に人類は打ち勝つことができたとは言うことはできません。医学界で解明されていない事実があるのはもちろんのこと、医学界では問題ないとされている事実であっても、経験者である僕たちにとって問題となる事実が生ずることもあります。(公式には否定される耐性問題など)
    むろん、医学界でも解答が見出せない未解明の問題について、僕たち素人があれこれ議論することは時間の無駄かもしれません。ただ、僕たちは経験という要素においては、医学界の研究者や医者を凌駕しているはずです。彼らは、明確な実証的研究がない限りは、立場上何も言うことはできません。ただ、僕たちは自分たちの体を通して不確実ではあれ未解明の問題に対処していけるはずです。

    そして、現状、大多数の薄毛の人は、薄毛に精神的にいかに対処するかではなく、以上のような医学科学でも解明されていない未知の領域(例えば、ミノフィナがなぜか効かないなど)に対してどのように対処していくかの答えを模索し悪戦苦闘しているはずです。
    薄毛を受け入れられるほど心の強い人はそうはいません。番長さんのおっしゃることは理想論ではありますが、本当に悩んでいる人にとっては現実的な対処法ではないと思います。
    つまり、せっかくこのようなアクセス数の多いブログに発展しながら、単純に精神論を語る方向にシフトしていくのであれば、多くの人のニーズは満たせないと思います。(無料でブログを公開し、薄毛の人たちのことを思って日々更新されている番長さんに対して、大変失礼な物言いであることは重々承知しております。お許しください。)
    例えば、ミノフィナに耐性がついた場合はどうしたらいいのか、や、フィナが効かない理由はどこにあるのか、などといった未解明の領域に対して、検討考察を加える記事などを掲載すれば、それに対して経験者のコメントがつき、そこから何か道が開けるかもしれません。特に耐性寛容性問題は、多くの人の重大な関心事なので、有益な情報交換ができるかもしれません。そうすると、困っている人が少し救われるかもしれません。

    ですので、番長さんにはぜひ精神論ばかりを語るような方向にシフトしていくのではなく、これまで通り、経験的な立場から薄毛に科学的実証的に対処する方法を模索していって頂きたいのです。薄毛とは言えない段階に達した番長さんみたいな方にはそのようなインセンティブは失われてしまったのかもしれませんが…
    ただ。おそらく皆さんも同じようなことを思っているのではないでしょうか。
    長文乱文失礼いたしました。

    • 若ハゲ番長 若ハゲ番長

      ふじおさん
      コメントありがとうございます。

      >ただ、僕たちは自分たちの体を通して不確実ではあれ未解明の問題に対処していけるはずです。

      僕は個人個人の人体実験でで科学的に意味のある出す結論を出すことは不可能だと思っています。
      個々のデータの信頼性が怪しいし、統計処理もできないので。
      むしろ、個々人が自分の経験をさも科学的な真実であるかのように語ることは、混乱を助長する危険性が高いでしょう。
      というか、今のネットの情報がまさにそういう状況ですよね(;´∀`)

      もちろん、個人個人の経験談を参考にするのは大いに結構だと思います。

      >せっかくこのようなアクセス数の多いブログに発展しながら、単純に精神論を語る方向にシフトしていくのであれば、多くの人のニーズは満たせないと思います。(無料でブログを公開し、薄毛の人たちのことを思って日々更新されている番長さんに対して、大変失礼な物言いであることは重々承知しております。お許しください。)

      多くの人のニーズを満たす必要があるのでしょうか?
      どちらにしてもこのブログはもうそろそろ終了する予定です。

      >特に耐性寛容性問題は、多くの人の重大な関心事なので、有益な情報交換ができるかもしれません。

      ちなみに、僕はAGA治療薬に耐性がつくことは無いという立場です。
      耐性がつくというのはただのデマだと僕は思っています。

      >ですので、番長さんにはぜひ精神論ばかりを語るような方向にシフトしていくのではなく、これまで通り、経験的な立場から薄毛に科学的実証的に対処する方法を模索していって頂きたいのです。

      結局、僕は僕のやりたいようにやります。
      僕のやりたいことに共感する人、あるいは興味がある人だけがついてくれば、それでいいと思っています。

  • がっかり

    『内面の力で髪を生やす』
    とは具体的にどういう事ですの?
    オカルトですか?
    それこそ盲目的な希望的観測に基づいた判断ではありませんか?
    人の為になる情報の配信が目的ならば、具体的に髪を生やす方法以外
    ただの軽口だし、排すべきその他大勢の情報と変わりませんね

    • ホーム

      >『内面の力で髪を生やす』
      内面の力で克服する、の間違いではないでしょうか。
      仮に生えなくても、その現実を受け入れる心、絶望しない心のことだと私は解釈しましたが。
      なぜなら、医薬品などで生やす、もしくは生えなくてもそれを受け入れる、そのどちらかしかないから、番町さんはそう仰っているわけですよ。

      『内面の力で髪を生やす』とは言ってません。もう少し良く文を読んだほうがよろしいかと。

  • まぁみんな番長さんに期待しすぎですねw
    現状ミノフィナ以外はほぼ効果は期待できないし
    ミノフィナを使えば副作用のリスクはある
    その上効かない人もいる
    コレだけの話なんですよ
    その上でじゃあ副作用が怖くて使えない人や効かなかった人はどうすればいいのか?
    番長さんはハゲてるときに今の嫁を捕まえたので、じゃあせめてハゲでも嫁を捕まえられた技を伝授してもらおうじゃないかw
    それでいいじゃないですかw
    薬で回復させれば止めればまた禿げは戻ってきますしドフサに転生することはできません
    自分のことを許容してくれるパートナーが一人いればいいじゃないですか
    ないものねだりをして無間地獄にはまり込んでも人生つまらんですよ

  • てるてるハゲ坊主

    フィナステリドでヒゲは薄くなるでしょうか?以前過去記事で見かけた気がするのですが、もう一回全部の記事を見ても見つけられませんでした。回答お願いいたします。

    • 若ハゲ番長 若ハゲ番長

      てるてるハゲ坊主さん
      コメントありがとうございます。

      ヒゲはDHTの働きで濃くなるので、理論上は薄くなるはずです。
      しかし、そういった臨床データはありません。

      参考までに。

  • てるてるハゲ坊主

    ○毛物語も全部読みましたが、シャンプーで毛穴に詰まった皮脂が取れるは合っていますよね?それが3時間後位まで続く。だったらその時育毛剤つければ毛穴に浸透するのでは?この論理のどこが矛盾してるんですか?

    • 若ハゲ番長 若ハゲ番長

      てるてるハゲ坊主さん
      コメントありがとうございます。

      「毛穴に皮脂が詰まっていると育毛剤が浸透しない」とする根拠がありません。
      成分によっては水よりも油脂の方に溶けやすかったりもするので、場合によっては皮脂が多いほうが浸透しやすい可能性もあります。

      参考までに。

  • 匿名

    私は番長と近い世代で、かなり似た経過をたどっており、現在は内服薬から外用薬への転換チャレンジ中です。それでも副作用は心配で、以前かつらをつけた実物を見せてもらったときに、とても自然だったことに感動してからはかつらの情報も調べています。もし今後副作用なりに困ったとしても、最後にはこれがあると思えるようになりました。最終的には自分の力で、自信を取り戻せたときが薄毛の克服だと思います。周りの人は自分が思うほど薄毛のことなんか気にかけていないこともわかってきました。薄毛でもハッピーな人を見ることが増えるにつれ、そう思うようになっています。急に晴れやかになることはないですし、自分も薬を明日からやめようとはまだ思えません、かつらに移行する勇気もまだありません。しかし徐々に執着がなくなっていく過程を感じています。数年前はこんな風にはとても思えなかったので、とにかく生やす方法を知りたいという気持ちも理解できます。それゆえこれからも治療アクションと結果報告には期待しますが、精神面のケアも合わせて報告というのは、ポジティブなチャレンジだと思います。

    • 若ハゲ番長 若ハゲ番長

      コメントありがとうございます。

      >最終的には自分の力で、自信を取り戻せたときが薄毛の克服だと思います。

      僕も同じ意見です。
      方法は何でもよくて、おっしゃるようにカツラでも自信が取り戻せるのなら立派な”治療”として成立すると思っています。
      みんな最終的にはここを目指してほしいなぁ、というのが僕の希望です。

      >急に晴れやかになることはないですし、自分も薬を明日からやめようとはまだ思えません、かつらに移行する勇気もまだありません。しかし徐々に執着がなくなっていく過程を感じています。

      この感覚は非常によくわかります。
      確かに、もうハゲてもいいか、と諦められるほど達観はできないんですが、以前ほど髪の毛に執着はしてないんですよね。
      最終的には「ハゲててもフサフサでもどっちでも良い」という境地にたどり着ければ幸せなんだろうなぁ、と思っていますが、たどり着けるかどうかは今のところ不明です(;´∀`)
      個人的にはたどり着けるかどうかよりも、チャレンジし続けることの方が重要なのだと感じています。

      似たような経緯をたどっている人もいるのだなぁ、と嬉しくなりました。
      ありがとうございます。

      これからも面白いと思ってもらえるようなコンテンツが作れるように頑張ってまいります∠( ゚д゚)/

  • ごんざれす

    内面で薄毛を克服する第一歩・・・・
    坊主にする。これ然り。私の周りには薄毛だけどカッコいい人はたくさんいます。
    自虐ネタにするだけが、克服する方法とは思えません。

    • 若ハゲ番長 若ハゲ番長

      ごんざれすさん
      コメントありがとうございます。

      >自虐ネタにするだけが、克服する方法とは思えません。

      これについては全くで、方法についてはなんでも良いと僕も思っています。
      言葉で説明するのは難しいんですが、本当に自信がある人って立ち振舞が違うんですよね。

  • 生涯ミノフィナ

    簡単なことです。
    「内面で薄毛を克服」=「諦める勇気」です。
    私はその勇気が無いので飲み続けます。
    10mgを2年飲んでますが副作用は全く無く、自分なりに満足できる状態で維持しています。
    でも、出来れば薬は飲まないで済むなら飲まない方がいい。
    そういう思いから番長さんの経過にとても注目してきました。
    同じ思いを持ってる人って沢山いると思います。
    それを番長さんが人柱になって検証してくれてたので感謝の気持ち以外ありません。
    番長さんのミノフィナ再開を知って体調に異変が無い限りこれからもミノフィナ服用を続けようと思います。

    • 若ハゲ番長 若ハゲ番長

      生涯ミノフィナさん
      コメントありがとうございます。

      >「内面で薄毛を克服」=「諦める勇気」です。

      僕はそうネガティブなニュアンスで薄毛の克服を捉えてません。
      まぁ、諦めとも似ているんですがもう少し前向きです。
      言葉にするなら達観が近いですね。

      >番長さんのミノフィナ再開を知って体調に異変が無い限りこれからもミノフィナ服用を続けようと思います。

      フィナステリドはすぐに止めたので、今はミノキシジルタブレットだけですね。
      ミノタブも秋には止めます。

      ちなみに僕はまだミノフィナ無しで維持できると思っています。
      少なくとも常に飲み続ける必要はないだろうなと。

      なんにせよ、このブログが役に立ったのなら幸いです(*´ω`*)

  • 若禿げ舎弟

    こんにちは。 私は現在25歳で23歳のころからこのブログを参照させてもらっています。
    私は21から薄毛になり、徐々にMハゲとてっぺんが薄くなっていき23歳のころには風吹くと分け目がやばいほど禿げてしまいました。 そして、このブログを見てAGA治療を開始しようと決意し23歳の6月にプロペシアを服用しはじめました。 しかし、抜け毛が減っただけでハゲは治らず11月にミノタブを併用するようになりそこからすごい回復し25歳現在でも多少Mハゲ(デコが広い程度)まで治りました。  
    若禿げを発症した当時は自殺しようと考える思い悩んでいましたが、ここサイトで番長さんが復活しているのを見て勇気をもらったことを覚えています。
    現在若禿げが治ったおかげかはわかりませんが、恋人もでき今のところは順調な人生を歩めています。 これからもこのブログ参照させていただきます。 ありがとうございました。