どうも、若ハゲ番長です。

髪を切りました。

自分で。

 

本当はもう少し長めにするはずだったんですが、

あれ?ここがおかしいな・・・(;・∀・)

チョキチョキ・・・

今度はこっちがバランス悪くなったぞ・・・(゚д゚)!

チョキチョキ・・・

あら、まぁ、今度はこっちが・・・(*´Д`)

・・・。

(以下無限リピート)

 

というわけで、かなり短くなりました(笑)

 

美容室に行くのが恥ずかしくて自分で髪を切っていた

実は高3のころから大学を卒業するまで僕は自分で髪を切ってました。

なので、高校を丸5年くらい美容室に行ってませんでした。

美容室に行くようになったのは社会人になってからです。

まぁ、高校の途中まで通っていたのは美容室じゃなくて床屋でしたが。

 

高3のころに髪が薄くなってきて、薄くなったのを床屋さんに指摘されるのが怖かったり、単純に見られるのが恥ずかしかったりで、自分で切るようになったんですよね(^_^;)

最初はちゃんとした散髪用のハサミがなくて、糸切りバサミで髪を切ってました。

(今思い返すと、なぜ普通のハサミではなくて糸切りバサミなのか謎でしょうがない)

 

で、ハサミはおかしいし、そもそも髪を切ったこともないしで、最初の方は本当に悲惨でした。

なんというか、いがぐりみたいな頭になってましたね(苦笑)

そして、翌日、友人に笑われるだけでなく、生活指導の先生に捕まって怒られるという(^_^;)

「ちゃんと床屋に行け!」と言われましたが、意地でも行かずに自分で切って修正してごまかしました(笑)

 

で、途中から薬局にセルフカットセットが売ってあることに気づいて、それを入手してからはだいぶましになりました。

ちなみにその時買ったセルフカットセットを未だに使っています。

確か、値段は1,500円くらいだっと思います。

セルフカットハサミセット

グリップの部分は最初は真っ白だったんですが、経年劣化により黄ばんでます(笑)

 

すきバサミを使うと一気にバッサリ切ってしまうことがないので、失敗しにくいです。

基本的にはすきバサミで全体を切って、切り残して長く残ってる毛(飛び出ている毛)を普通のハサミで切っています。

 

ちなみに、床屋に行ってくると言って、親から散髪代をもらい、自分で切って浮かした散髪代をお小遣いにしていました(笑)

3回目でバレて以降、散髪代はもらえなくなりましたが・・・(´・ω・`)

 

久々に自分で切った結果・・・

久々に自分で切ってみた結果、こうなりました。

セルフカット後正面

セルフカット後生え際右

セルフカット後生え際左

セルフカット後頭頂部

 

冒頭に書いたように、切ってるうちにだんだん短くなり、ショートくらいの長さになってしまいました(;・∀・)

だいぶ短くなってしまったので、地肌が透けるかなと思ったんですが、この写真を見る限りだと大丈夫そうです。(正面から光源を当てて鏡で見ると全体に少し透けます)

 

まぁ、久々に自分で切った割にはそこそこうまく切れたかな、と。

また、以前のようにソフトモヒカンスタイルにしています。

 

途中でバランスがおかしくなって、

やべぇ、明日会社行けねぇ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ってなってましたが、なんとか長さを犠牲にして修正することが出来ました。

 

どうでもいいですが、切った後の洗面台はこんな感じ。

P1090609

なんか、もったいない(笑)

ちゃんと捨てましたけど・・・。

 

 

では、今日も読んでくれてありがとうございました。

 

番長が現在使用中の育毛剤

 【写真あり】フィンジアで髪が生えるのか!?徹底検証!
現在、リアルタイムでフィンジア使用中です。正直、「バカなの?」ってツッコみどころも多いフィンジアですが、そのあたりも含めてホンネでレビューしてます。笑っちまうような結果になりました(笑)

改善率80%以上!最強の育毛法!【画像あり】

若ハゲ番長がわずか3ヶ月で薄毛を克服した

最強の育毛法

改善率80%を超えるその薄毛治療法は・・・

>>最強の育毛法について詳しくはこちら<<

 
※ビフォーアフターの写真もあります

[email protected]始めました!

こちらで最新情報をお届けしています。

いち早く情報をゲットしたい方はぜひ友達になっておいてください( ´∀`)bグッ!

矢印

スマホの方

スマホの方はこちらをタップすれば友達登録ができます(*´ω`*)

友だち追加数

PCの方

PCの方はスマホから下のQRコードを読み込むか、LINEの検索で「@moa1611t」で検索してください(@マークは必須です)

ではでは、LINEでお待ちしていますm(_ _)m

ブログが本になりました!

若ハゲ番長の処女作

Amazonにて販売中!

 購入はこちら