若ハゲ番長がわずか3ヶ月で薄毛を克服した

最強の育毛法

クリニックでもその効果が確認されているその薄毛治療法は・・・

※ビフォーアフターの写真もあります

AGA治療1172日目 治療3年2ヶ月目の経過写真

どうも、若ハゲ番長です。

今月も半ばに差し掛かりつつあります。

だいぶ冷え込む日も増えてきました。

 

僕はかなり暑がりで、寒さには比較的強いのですが、さすがに11月に入ってからは、Tシャツ+ジャケットの軽装では、寒さに耐えられなくなってきました(;´∀`)

11月頭までその服装でいると、大抵の人に「寒くないの?」と聞かれますが、大丈夫なんですよね。

むしろ、室内に入った時に暖房が効いていると暑かったり・・・(;´∀`)

一般人に比べるとかなりの暑がりなので、冬場も暖房の効いた室内では半袖になったりして、周囲の人を驚かせることがありますが、至って平常運転です。

 

と、何の話でしたっけ?(笑)

そうそう、前置きはこれくらいにして、治療経過写真をアップしてまります。

 

AGA治療3年1ヶ月目の経過写真

今月の頭髪の状態はこんな感じになっております。

先月から髪を切ったりという変化はありません。

伸ばしっぱなしです。

そろそろ、サイドが伸ばしっぱなし感が出てきたので切りに行きたいですね。

AGA治療3年2ヶ月目生え際

AGA治療3年2ヶ月目生え際左

AGA治療3年2ヶ月目生え際右

AGA治療3年2ヶ月目側頭部右

AGA治療3年2ヶ月目側頭部右

AGA治療3年2ヶ月目前頭部

AGA治療3年2ヶ月目頭頂部

つむじの部分が立ち上がってしまってるので、頭頂部が薄く見えますが、薄くなっているわけではないと思います。

生え際付近の右側にボリュームがないのは相変わらずですが、これはある程度は仕方ないかなと(;´∀`)

手触り的には先月よりも少しやわらかくなったような印象があるんですが、これは髪が伸びたせいかもしれません。

また髪を短めにカットしてみて、手触りが元の硬さに戻れば問題ないと判断できるでしょう。

 

写真は100%ではない

まれに写真を見て地肌が透けているとそれだけで薄くなっていると思ってしまう人もいますが、写真は微妙な撮影条件でも見え方が変わってくるので、100%信頼しきってしまうのはどうかと思います。

もちろん、なんとなくの印象で増えてるか減っているかを判断するよりかは、写真で記録しておいて変化を確認した方がはるかに客観的であることは言うまでもないですが、それでも100%ではないということですね。

特に、髪が立ち上がっている場所を真上から撮ると薄く見えます(今回のつむじのように)。

これは髪の量とは無関係です。

 

薄毛に悩んでいる真っ最中だと、どうしても薄く”見える”箇所が気になってしまいますが、それはハゲているわけではなく、単に薄く見えているだけのことも結構あります。

つむじなんかはフサフサであっても、地肌が透けて見える場所ですからね。

写真を撮る時も、撮影の角度や照明などを変えて撮ってみると、ちょっとしたことで見え方がかなり変わることがわかると思います。

できるだけ客観的に頭髪の状態を把握するために、いろんなパターンで写真を撮ってみることをオススメします。

 

※ちなみに治療経過写真は可能な限り、毎回、同じ場所、同じ照明、同じ角度で撮るように気をつけています。

 

「まだ、写真は撮ってないぞ」という方は、薄毛で悩んでいるのであれば、定期的に写真で記録した方がいいです。

上に書いたとおり、100%信頼できるわけではないとは言え、なんとなくのイメージで増えてるか減っているかを判断するよりは写真で記録しておいたほうが、遥かに正確にだからです。

「写真を撮って記録してみたら、意外に減ってなかった」ということもままあります。

逆に「平気だと思っていても、写真を撮ってみたら意外に薄くなっていた」ということも・・・Σ(゚Д゚)

僕は両方経験があります(笑)

 

ミノタブの動悸その後

「寒い時期になると、僕はミノタブで動悸が出る体質だったんですが、今年はなぜか平気です」という話を前回の記事でしました。

で、その後なんですが、ちょっと動悸がすることがありました

 

ただ、もともと季節の変わり目(「秋⇒冬」や「冬⇒春」)はミノタブを飲んでなくても、動悸が出ることがあったので、ミノタブのせいなのかどうかわかりません。

この時(⇒ミノタブ止めました。なんか動悸がします)なんかは、かなり強い動悸だったので、すぐにミノタブをやめたんですが、今回のはそこまで強くない。

もともとあった季節性の動悸と強度はあまり変わりません。

 

頻度としてもミノタブの副作用っぽい時はほぼ毎日、動悸が出てたんですが、今年はまだ2,3回です。

なので、ミノタブの副作用というワケではなさそうです。

仮に副作用だったとしても、かなり弱くなっている印象。

 

とりあえず、動悸がひどくなったりしない限りは、ミノタブは継続してみようと思います。

 

先月の治療セット

先月の治療セットは

でした。

 

今月の治療セット

今月も変わらず、

の予定です。

万が一、動悸がひどくなった場合は、ミノタブを中止するという感じですね。

 

うーん、それにしても以前は出ていた副作用が出なくなるとは不思議です。

やっぱり、スクワットのやり過ぎで心臓が強くなってしまったんでしょうか・・・(;´∀`)

理由は不明ですが、思いつくのはそれくらいなんですよね。

 

ではでは、

今日も最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

LINE@始めました!

ブログの更新情報などをこちらでお知らせしています。

いち早く情報をゲットしたい方はぜひ友達になっておいてください( ´∀`)bグッ!

矢印

スマホの方

スマホの方はこちらをタップすれば友達登録ができます(*´ω`*)

友だち追加数

PCの方

PCの方はスマホから下のQRコードを読み込むか、LINEの検索で「@wakahagebancyo」で検索してください(@マークは必須です)

ではでは、LINEでお待ちしていますm(_ _)m

【読むだけで生える】若ハゲ番長のAGA基礎講座【無料】

意外と知られていませんが、

薄毛は80%以上のケースで

治すことができます

どうやって治すのか?その方法はAGA基礎講座で

※ビフォーアフターの写真もあります

番長イチオシの育毛サプリBOSTON!

↓BOSTONについて詳しくはこちらをクリック↓

>>BOSTONの詳細レビューはこちら<<