薄毛ヘアスタイルモヒカンどうも、若ハゲ番長です。

写真の通り、モヒカンになりました。

薄毛がわかりにくいヘアスタイルをいろいろ研究した結果、このスタイルにたどり着きました。

で、今回、美容室で「モヒカンにしてください!」と言い放ちました。

薄毛でも似合うヘアスタイル

髪が薄くなった時にかなりの人のが悩むのが

 

「ヘアースタイルが決まらない」

 

だと思います。

 

僕も以前はショートよりもちょっと長いくらいの長さにしてたんですが、それくらいの長さだと、前髪がボリューム少なすぎておでこがスケスケになるんですよね(´・ω・`)

いかにも「ハゲが無理してデコを隠そうとしている」風のヘアスタイルになってしまい・・・

それで、前髪は上げてたんですが・・・それでも、前頭部から頭頂部にかけて薄いのがよくわかるんですよ。

 

で、どうしていいものかいろいろ試行錯誤し、ネットで情報を探し回った結果このサイトに辿り着きました。

⇒薄毛に似合う髪型

やっぱり、無理して薄いのを隠そうとするのはかえって薄さを際立たせてしまうのは間違いないです。

まあ、ヘアスタイルでごまかせるくらいの薄さならいいんですけど、僕はそのレベルをもはや通り越してしまったので(^_^;)

 

で、そこまで進行してしまったら、思いきって短髪にするのが絶対にいいです。

特に、サイドとバックを刈り上げるくらいの勢いで短くすること。

サイドとバックが長いと、頭頂部とのコントラストがつくので、余計にハゲが強調されてしまいます。

 

なので、サイドとバックをガッツリ刈ってしまい、頭頂部に長さを残す。

これが一番、薄毛がわかりにくいです。

わかりにくいというか、薄毛でも似合うと言った方が正確かもしれません。

 

髪が薄い人にはソフトモヒカンがオススメ

で、それでどんなヘアスタイルが一番いいかと考えた時に出てきたのがソフトモヒカンでした。

ソフトモヒカンなら、サイドとバックを刈り上げて頭頂部に長さを残せますからね。

薄毛ヘアスタイルモヒカン

薄毛でも似合うヘアスタイル

薄毛でも似合うヘアスタイル

 

 

僕はこんな感じになりました。

これくらいの長さにしたのは中学校以来です(笑)

まぁ、見れば薄いんですけど、以前の髪型に比べるとだいぶハゲっぽくなくなりました。

 

 

まとめると、

薄毛の人は短髪にしたほうが印象がいいです

 

参考にしてみてください。

では。

 

限定キャンペーン

https://line.me/ti/p/%40moa1611t