ポラリスNR-09徹底レビュー!育毛効果・副作用から使い方まで!

ネットではかなり有名になりつつある発毛剤

ポラリスNR-09

 

今回はそのレビューです。

 リアップとどっちがいいの?
 効果はどれくらいあるの?
 副作用はあるの?
 使い方がよくわからない

など、ポラリスに関する様々な疑問に答えていますので、ぜひ参考にしてみてください。

>>ポラリスNR-09について詳しくはこちら<<

ポラリスの評判は・・・

僕もポラリスを実際に使っていますが、

塗るタイプのミノキシジルでは、
ポラリスが一番よい

と思います。

 

僕自身、かなりの発毛を実感しましたし、何より他の塗るタイプのミノキシジルに比べて圧倒的に「生えた!」という口コミが多いので。

 

ポラリスNR-09の特徴

まず、簡単にポラリスNR-09の特徴をまとめてみます。

 ミノキシジル15%配合
 サイモシンβ4-ポリペプチド成長因子2%配合
 銅ペプチド2%配合
 Liposphereテクノロジーで浸透力が高い
 生え際に効果的
 値段はリアップx5の半額程度

 

リアップとの比較

ポラリスとリアップどちらがいい?

みたいなことがよく育毛系ブログでは議論になっていますが、効果とコストパフォーマンスを考えると、

圧倒的にポラリスの方がいいです。

 

やはり、オオサカ堂のレビューや2chを見ていてもポラリスは「生えた!!」という口コミが圧倒的に多いです。

正直、リアップとは比べ物にならないくらい・・・。

実は僕も昔リアップ(1%のヤツ)を使っていたことがあったんですが、まったく効果を感じられずやめてしまいました(^_^;)

 

ポラリスはミノキシジルだけではない!

なんで、ここまでリアップと差がでるのか?ってことなんですが、やはり

ミノキシジル以外の部分が
大きく発毛力に違いを生んでいる

のではないかと思います。

リアップが単にミノキシジルしか配合していないのに対し、ポラリスNR-09はいろんな育毛成分を配合していますし、さらにLiposphereテクノロジーで浸透力もアップさせています。

(もちろん、ミノキシジル15%配合はすごいですけど!)

 

そして、さらに

価格はリアップx5の半額程度。

(↑オオサカ堂で購入した場合です)

 

もはや、リアップの方を選ぶ理由はなにもないんじゃ・・・ってくらいですね。

もちろん、国内メーカーが製造している物のほうが安心だ、って人はリアップを選んでもいいと思いますが、効果と値段を考えると絶対にポラリスでしょう。

 

※ちなみにロゲインも基本的にはリアップと同じものなので、ロゲインとポラリスを比較した場合もポラリスに軍配が上がると思います。

 

ポラリスNR-09の製造元

ポラリスNR-09はアメリカの上場企業Polaris Research Laboratoriesが製造しています。

見ての通り社名にそのままブランド名のポラリスが入っています。

上場企業ですし、ホームページを見た感じだとかなり信頼できる会社のように感じます

Polaris Research Laboratoriesのホームページ

 

ポラリスNR-09の育毛成分一覧

上に書いたように、ポラリスNR-09にはミノキシジルだけでなく様々な育毛成分が配合されています。

主なものについて、配合量や効果効能についてまとめたので参考にしてください。

 

ミノキシジル15%

言わずと知れた発毛成分。毛包に直接働きかけて発毛を促進する作用がある。FDA(米国食品医薬品局)が発毛効果があるとは認めているのは、フィナステリドとこのミノキシジルだけ。そのミノキシジルを15%と「マジで?」とツッコみたくなるような高濃度で配合している。

銅ペプチド(GHK-Cu)2%

銅ペプチドには抗炎症作用や組織再生作用が以前から知られていたが、近年の研究で育毛効果があることもわかってきた。研究機関により、頭髪の休止期を短縮し、成長期の毛包の増加、毛母細胞のサイズを大きくする働きがあることが確認されている。また、薄毛の原因物質であるDHTの生成を抑える働きもある。

サイモシンb4-ポリペプチド成長因子

43個のアミノ酸で構成されるポリペプチド。ハーグ治療などで用いられる成長因子の一つ。血管形成を促進、細胞刺激、また細胞増殖を促進する作用がある。

<プロシアニジンB2

りんごポリフェノールの一種。日本での臨床研究によってりんごポリフェノールの塗布により、ミノキシジルと同等の発毛効果が得られることが確認されている。そのりんごポリフェノールの中でも育毛効果が高いとされているのがこのプロシアニジンB2。抜け毛の原因となるプロテインキナーゼアイソザイムを抑制する作用がある。

アデノシン

毛乳頭に直接働きかけ、成長因子FGF-7の分泌を促す作用がある。日本ではアデノシンが配合された育毛剤アデノゲンなどが有名。

その他

他にもビタミンなどが配合されています。

 

まぁ、まぁ。

よくこんだけ配合してくれたなと(^_^;)

 

ミノキシジルがまさかの15%配合ってところもびっくりなんですが、ミノキシジルと同等の発毛効果が確認されている銅ペプチドやプロシアニジンB2まで配合しているのは、もはやなんというか、やり過ぎなんじゃないか、ってくらい(^_^;)

これを見せられると、発毛成分はミノキシジルだけ、しかも5%しか入っていないくせに値段が倍くらいしてしまう某発毛剤ってなんなの?って思ってしまうのは僕だけでしょうか?(笑)

 

浸透力を高めるLiposphereテクノロジー

配合成分も魅力的なんですが、ポラリスのもう一つのポイントがこのLiposphereテクノロジーです。

Polaris Research Laboratoriesによると、このLiposphereテクノロジーによって

 有効成分が頭皮のより深い部分まで吸収されるようになる
 頭皮の保護バリアーが強化される
 頭皮への薬剤刺激を最小限にする
 アルコールやプロピレングリコールの使用を抑えられる

などのメリットがあるそうです。

アルコールやプロピレングリコールは体質によってはかぶれやかゆみを起こす人もいるので、使用量が少ないに越したことはないです。

 

Liposphereテクノロジーって何?

このLiposphereテクノロジーとはラメラ脂質二重層システム (lamellar-lipid-bilayer system)を利用した技術のことらしいです。

らしいんですが・・・・・・・

 

すいません、
僕も詳しいことはよくわかりませんでした_| ̄|○

おそらく生体内の膜輸送に関する何らかの技術だと思うのですが、完全に専門外なのでわかんないっす。

ただ、Polaris Research Laboratoriesは「臨床試験においてこの技術の有効性を確認した」と言っているので、育毛に関してプラスになる技術であることは間違いないと思います。

 

特に塗るタイプのミノキシジルの場合、ちゃんと吸収されるかどうかが一番ネックになる部分です。

頭皮からはミノキシジルは吸収されにくいので。

(だから、一般に塗るタイプのミノキシジルよりもミノキシジルタブレットの方が効果が高い)

 

ミノキシジルの頭皮からの吸収を促進させる技術が使われているという点で、ポラリスはかなり期待ができると思います。

 

僕自身の体験

僕自身もポラリスを使うようになってから、急激に発毛が促進した気がします。

 

僕は最初、クリニックでもらったフィナステリド0.2mg、ミノタブ2mg、塗りミノキシジル2%からAGA治療をスタートしました。

それから1ヶ月経ったところでクリニックに通うのをやめ、フィンペシア、ミノタブ、ポラリスNR-07&NR-09、ZINC、BOSTONによる薄毛治療に切り替えました。

ポラリスはNR-07を朝、NR-09を夜に使っています。

NR-07は主に頭頂部、NR-09は主に生え際に効果的なので、 両者を併用することでさらに育毛効果を高めることができるらしいですよ。

 

で、

ポラリスを使うようになってから急激に
額やM字部分の産毛が濃くなりだしました。

 

フィンペシアやミノタブなども使っているので、ポラリス単独の効果だと断定はできませんが、ポラリスが直接塗るものであり、その塗った箇所に毛が生えてきたということは、ポラリスの効果によるところが大きいと推測しています。

僕の場合、額の毛が濃くなりすぎてちょっと困るくらいのレベルで発毛しました(笑)

 

ポラリス使用前(クリニックでもらった2%ミノキシジル使用時)

M字ミノキシジル産毛

※よく見ると黒い毛が生えているのがわかると思います。

ポラリス使用後(ポラリスを使い出して2ヶ月くらい)

ポラリス使用2ヶ月生え際産毛

※明らかに額の毛が濃くなってますよね?(*´∀`)

⇒ポラリスNR-09の購入はこちらから

 

ポラリス到着の様子

ポラリスはこんな感じで送られてきます。

ポラリスNR-09梱包ポラリスNR-09梱包ポラリスNR-09パッケージ

 

ちなみにオオサカ堂で注文する際に、ヤマト便を選ぶと品名に「ヘアケアプロダクツ」と記載されます。

ヤマト便の方が早く届きますが、品名を書かれるのが嫌な方は国際郵便を選びましょう。

(写真は国際郵便のものです)

 

箱から出すとこんな感じです。

ポラリスNR-09パッケージポラリスNR-09スポイトスプレーポラリスNR-09ボトルポラリスNR-09キャップ

外国の製品って箱とか包装が雑なものが多いんですが、ポラリスはキレイにパッケージングされていてかなり好印象です。

 

ポラリスNR-09の使い方

基本的な使い方は、朝晩2回、頭皮に付けてマッサージするだけです。

1回につける量は1mlなので、1日2ml使うことになります。

ボトル1本は60mlなので、だいたい1ヶ月で使い切る計算です。

 

ポラリスにはスプレーとスポイトが付属してきます。

スプレーの使い方

ポラリススプレー使い方

スプレーはノズルを横に向けないとプッシュできないようになっています。

プッシュすると霧状になったポラリスが出てきます。

10プッシュで1mlになるように設計されているので、1回10プッシュを目安に使用してください。

薄毛が気になるところ全体にふりかけたら、あとは手でマッサージしてなじませてください。

 

スポイトの使い方

ポラリススポイト使い方

スポイトにはメモリがついていて、1mlが図れるようになっています。

スポイトの先を頭皮にトントン当てながら、ちょっとずつ液を出して、薄毛が気になるところ全体に塗っていきます。

全量を塗り終えたら手でマッサージしてなじませます。

 

 

※※追記2015年7月※※

現在、スポイトは付属しなくなりました。

スプレーのみです。

※※以上追記※※

 

 

スプレーとスポイトどっちがいいの?

どっちを使ってもOKですが、僕はスポイトを使っています。

スプレーだとどうしても、頭皮ではなく髪の毛にかかってしまう分が多くなるので(^_^;)

その点、スポイトの場合直に頭皮まで近づけて、液を垂らせば良いのでロスが少ないです。

 

 ポラリスNR-07の使用感について

ポラリスNR-07の使用感についてですが、まずいくつかポイントを挙げておきます。

 匂いがある
 黄色い(無色透明ではない)
 ベタつく

匂い

ポラリスNR-07には独特の匂いがあります。

嫌な匂いではないですが、使用直後は結構、匂います。

乾くと匂いはほとんどわからなくなるので、気にすなる人は完全に乾いてから外出するようにしたほうがいいでしょう。

 

※※追記2015年9月※※

最近、ポラリスの使用感はかなり改善されていて、匂いはかなり軽減されています。

無臭とまではいきませんが、気をつけて鼻を利かせてみないとわからなくらいです。

※※以上追記※※

 

ポラリスNR-7色ポラリスNR-07は無色ではなく、黄色です。

これはビタミンの色らしいです。

 

レビューを見ていると、「枕が黄色くなる」と書いている人もいましたが、僕はそこまでではありませんでした。

でも、もしかしたら、枕カバーが白だと黄色くなるのかもしれないです。

寝る前に使用する際も、枕を汚したくなかったら、完全に乾いてから寝たほうがいいかもしれません。

(写真はNR-07のものですが、NR-09も同じような色です)

 

※※追記2015年9月※※

色についても大幅に改善されていて、現在は完全に無色になっています。

※※以上追記※※

 

ベタつき

ポラリスNR-07はかなりベタつきます。

使用後、乾くまでは手で触りたくないレベルです(´・ω・`)

乾いてしまえばべたつかなくなるんですが、今度は髪の毛がバリバリになります。

ハードムースで固めたみたいに(笑)

一応、「ローション」なので、仕方ないかなという感じですが・・・

ちなみに、僕は今ソフトモヒカンにしているのですがNR-09を使えば、整髪料いらずです(笑)

 

僕はNR-09は強烈にベタつくので、夜にだけ使用し、朝はNR-07を使っています。

NR-07の方は、そこまでベタつかないので。

 

※※追記2015年9月※※

ベタつきについては、若干改善されてるものの、依然としてべたつきます(^_^;)

国内の育毛剤と比べるとまだまだ”すっごく”べたつくと言っていいレベルだと思います。

※※以上追記※※

 

使用感には若干難あり?

匂いがあったり、べたついたりと、正直、使用感に関して言うとポラリスは日本製の育毛剤ほどよくはないです(´・ω・`)

効果とコスパでは非常に優れているので、使用感に関しては割り切るしかないかもしれませんね。

ただ、乾けば匂いやベタつきは気にならなくなるので、完全に乾いてから活動するようにすればこのデメリットは克服できるかと思います。

 

僕は急いでる時はドライアーで乾かすことがあります。

ドライアーで乾燥すると十分に有効成分が頭皮に吸収されなくなるので、みなさんは真似しないように(^_^;)

 

ポラリスNR-09の副作用

ポラリスが強力なのはわかったけど、副作用はどうなの?

ってことなんですが・・・

まず、Polaris Research Laboratoriesの説明を見てみましょう。

 

男性も女性も、外用として使うには副作用はないようです。
研究結果でも、殆どの利用者は副作用を訴えていません。

 

これはさすがに、

そんなわけないだろっ`Д´) ビシッ!!

とツッコんでしまいました。

ミノキシジル(リアップ)の臨床試験では8%の患者が頭皮の痒み、皮膚炎などの症状を訴えています。

なのでポラリスに全く副作用はないと主張されても、ちょっと説得力がないです。

って、ことで口コミを徹底的に調べてみました。

 

で、調べた結果なんですが・・・

NR-09を使った人の中にはかゆみがかぶれが出たと言う人が少数ですが、いました。

 

僕自身、NR-09を塗った直後に若干のかゆみを感じることがありました。

その時は朝晩、両方ともNR-09を使っていたので、夜だけNR-09を使い、朝はNR-07にしたところ痒みは出なくなりましたが、1度かゆみを感じたことは事実です。

強烈な痒さではない(蚊に刺された時の3分の1くらいのかゆさ)ではありましたが、溶液が完全に乾燥してしまうまでの間はかゆみを感じました。

ただ、かゆみを感じたのは1回だけであとは普通に使用しても問題はありませんでした。

 

口コミを見てる感じだと、全体の数%(3%くらい?)の方が強烈がかゆみを感じることがあるようです。

感触的にはリアップやロゲインよりも副作用を訴える人は少ない気がします。

体質によってはNR-09は合わない方もいるようなので、痒みなどを感じたらよりマイルドなNR-07などを使用されることをおすすめします。

 

心臓や血圧への影響

ミノキシジルはもともと降圧剤として開発されていたのもなので、血管を拡張して血圧を下げる作用があります。

ポラリスは内服ではなく外用薬なので、そこまで影響はないと思うんですが、念のため心臓病の方や、血圧を下げる薬を服用している方は、使用を控えたほうがいいと思います。

 

まとめ

さて、これまで長々とポラリスNR-09について、あれこれ語って来ましたが、僕の結論としては

ポラリスは非常に優れた
ミノキシジル系発毛剤

だと、思っています。

というか、薄毛の外用薬でコレ以上のものはないでしょう。

 

効果が高く、

値段は安く、

副作用も少ない。

 

もう、文句をつけるところがないんじゃないかと(笑)

(まぁ、使用感は若干難あり、ですけど)

 

と、言うことでポラリスNR-07は文句なしでオススメできます!

髪の毛をバリバリにしてみる価値はありますよ(笑)

薄毛に悩んでる方は、ぜひ、使用を検討してみてください。

 

 

改善率80%以上!最強の育毛法

若ハゲ番長がわずか3ヶ月で薄毛を克服した

最強の育毛法

クリニックでもその効果が確認されているその薄毛治療法は・・・

>>最強の育毛法について詳しくはこちら<<

 
※ビフォーアフターの写真もあります

 

LINE@始めました!

ブログの更新情報などをこちらでお知らせしています。

いち早く情報をゲットしたい方はぜひ友達になっておいてください( ´∀`)bグッ!

矢印

スマホの方

スマホの方はこちらをタップすれば友達登録ができます(*´ω`*)

友だち追加数

PCの方

PCの方はスマホから下のQRコードを読み込むか、LINEの検索で「@moa1611t」で検索してください(@マークは必須です)

ではでは、LINEでお待ちしていますm(_ _)m

番長イチオシの育毛サプリBOSTON!

↓BOSTONについて詳しくはこちらをクリック↓

>>BOSTONの詳細レビューはこちら<<