ザガーロ&ジェネリック通販価格まとめ【安物偽物厳重注意】

どうも、若ハゲ番長です。

今回はザガーロ(デュタステリド)のジェネリック医薬品について

 配合量
 メーカー
 メーカー所在国
 価格
 1日あたりのコスト
 メーカーの信頼性

などを片っ端からまとめました。

多分、日本国内で入手可能なものは全て網羅していると思います。

参考にしてみてください( ´∀`)bグッ!

 

ザガーロのジェネリックの現状と海外の状況

国内でAGA治療薬として承認されているのはザガーロのみです。

特許も切れていないので、同じデュタステリドを配合した本来ジェネリックもありません。

しかし、我らが無法地帯インドではザガーロ(デュタステリド)のジェネリックが既に製造されています(笑)

これは、インドは国として成分特許を認めていないので、国際的に特許が切れていない医薬品でも、インドの会社は合法的にジェネリックを作ることができるからです。

 

個人輸入代行(通販)で海外製ジェネリックを購入するリスク

海外製ジェネリックは日本国内で普通に購入することはできません。

なので、個人輸入代行を使って輸入することになります。

 

個人輸入代行のリスク

個人輸入代行のことを通販だと勘違いしている人が多いみたいですが、個人輸入代行は通販ではないですからね(;´∀`)

余りに勘違いしている人が多すぎて、個人輸入代行と言っても通じないことがあるのであえて通販という言葉を僕も使っていますが・・・。

 

確かに注文の仕方や流れは通販も個人輸入代行もほとんど同じです。

しかし、通販なら何か問題が起こった時に販売側が責任を取ってくれますが、個人輸入代行の場合、業者は一切責任はとってくれません(法的に責任を取る義務がありません)。

業者は薬を販売しているわけではなく、あくまで輸入の代行をしているだけなので。

 

薬の個人輸入代行ではすべてが自己責任になります。

その点は十分に理解しておいてください。

個人輸入代行のリスクについてはこちらの記事でまとめているので参考にしてみてください。

 個人輸入代行は安全なのか?トラブル、偽物の危険性を徹底検証!

 

海外製ジェネリックのリスク

海外製ジェネリックは、日本国内で承認されている医薬品よりも圧倒的に安いです。

しかし、そのかわり信頼性は国内承認薬よりも劣ります

 

健康被害が起こるような粗悪な薬が送られてくることは(ちゃんと注意して業者を選べば)まずないですが、製品によっては薬剤濃度がバラついていたりすることもあるようです。

デュタステリド製剤の場合、ジェネリックと先発品(ザガーロ)では薬剤の血中濃度の上昇率に差があるようです。

ジェネリック医薬品は基本的に先発品と同じ(配合されている有効成分は同じ)なんですが、効き方まで完璧に同じではない、ということは覚えておいてください。

 

国内承認デュタステリド製剤

お待たせしました。

ここから薬の情報をまとめていきます∠( ゚д゚)/

まずは国内承認薬から。

 

上にも書いた通り、国内で承認されているデュタステリド製剤は今のところザガーロのみでジェネリック薬はありません。

(アボルブも承認薬ですが、AGA治療ではなく前立腺肥大の治療薬として認可されたものです。なのでAGA治療目的で使用することはできません)

ザガーロは海外ではほとんど流通していないので、個人輸入代行で入手することは事実上不可能のようです。

つまり、ザガーロを手に入れようと思うと国内のクリニックで処方してもらうのが唯一の方法になります。

 ザガーロ

ザガーロパッケージ

 

商品名 ザガーロ
製薬会社 GSK(グラクソ・スミスクライン)
メーカー所在地 日本(本社はイギリス)
容量 0.1mg、0.5mg
参考平均価格 約9,500円(30カプセル)
1日あたり 約317円

イギリスの巨大製薬メーカーGSKが開発したAGA治療薬。もともと前立腺肥大の治療薬として開発されたアボルブで、患者の毛髪が増加する副作用が生じたことから、AGA治療薬として開発された。世界でも有数の製薬メーカーが製造しているだけあって、信頼性については文句のつけようがない。ただ、価格はプロペシアよりも3割ほど高め。

 

海外製ジェネリック

ここからは海外製のデュタステリド製剤をまとめていきます。

なお、価格は為替などによっても変動しますのであくまで参考価格です。

 

 アボダート(アボルブ)

 

商品名 アボダート(日本名:アボルブ)
製薬会社 GSK(グラクソ・スミスクライン)
メーカー所在地 日本(本社はイギリス)
容量 0.5mg
参考平均価格 約3,450円(30カプセル)
1日あたり 約115円

0.5mgのザガーロと全く同じもの。こちらは前立腺肥大の治療薬として認可されたもの。認可された経緯が異なるだけで、効果などは基本的に同じ。ただ、国内では前立腺肥大の患者以外には処方できないため、AGA治療薬として使用する場合は個人輸入代行で購入する必要がある。先発品のザガーロと同じGSK製なので、信頼性は文句なし。

 

 デュタス

商品名 デュタス
製薬会社 ドクターレッディーズ社
メーカー所在地 インド
容量 0.5mg
参考平均価格 約2,500円(30カプセル)/約13,300円(300カプセル)
1日あたり 約83円/約44円

ドクターレッディーズ社はニューヨーク証券取引所にも上場しているインド国内最大規模の製薬メーカー。日本の富士フィルムと業務提携していることでも有名。デュタステリドジェネリックとしてはかなり知名度が高い。300カプセルをまとめて買うとかなり安い。

 

 デュプロスト

商品名 デュプロスト
製薬会社 シプラ社
メーカー所在地 インド
容量 0.5mg
参考平均価格 約5,520円(100カプセル)
1日あたり 約55円

インド国内最大規模のジェネリック医薬品メーカー・シプラ社のプロペシアジェネリック。シプラ社は1935年創業の老舗で、格安のHIV治療薬を製造することで、高価な先進国の医薬品を買えないアフリカ諸国などの役に立っている。フィンペシアなどのプロペシアジェネリックを製造していることでも有名。

 

 ベルトリド

商品名 ベルトリド
製薬会社 インタス社
メーカー所在地 インド
容量 0.5mg
参考平均価格 約4,980円(100カプセル)
1日あたり 約50円
番長

インタス社はイギリス大手製薬会社アストラゼネカ社と後発医薬品(ジェネリック)などの販売に関するライセンス契約を結び、世界市場で展開している。また、慢性疾患の研究開発を中心に全世界70ヵ国以上で販売実績があり、オーストラリアやアメリカの製薬会社と提携してさらなる展開拡大に向けている。また、ミノキシジルタブレットやミノキシジル育毛剤も販売しており、ザガーロジェネリック製品の中でも値段が安いことが特徴。

 

 デュタボルブ

商品名 デュタボルブ
製薬会社 ロイドラボラトリーズ
メーカー所在地 フィリピン
容量 0.5mg
参考平均価格 約2,080円(30カプセル)
1日あたり 約69円

ロイド・ラボラトリーズ社は日本での知名度は低いが、歴史と実績があり、世界各国に支店があるグローバル企業。ミノキシジルタブレット、ダイエット薬、不眠症治療薬などのジェネリック医薬品が有名。

 

 デュタプロス

商品名 デュタプロス
製薬会社 Koçak Farma社
メーカー所在地 トルコ
容量 0.5mg
参考平均価格 約3,160円(30カプセル)
1日あたり 約105円

メーカーの情報がトルコ語のものしかなく、正直、解読不能。よって、メーカーの信頼性も不明。他に実績のあるメーカーもあるし、価格も特に安いというわけでないので、とりあえず避けておいたほうが無難。ちなみに、グルジアのEuromedical For Unimed Group社も全く同名のデュタプロスというデュタステリド製剤を作っているが、こちらはタムスロシンという別の医薬品成分が含まれている。間違ってグルジア製のものを購入しないように

 

偽物ジェネリックに要注意!

みていただいた通り海外製のジェネリックになると圧倒的に価格が安くなります。

ただ、デュタステリドの海外製ジェネリックに関しては怪しいものも流通しているみたいなので、注意が必要です。

 

カプセルになっていない錠剤のものは要注意で、偽物の可能性が高いです。

GSKによると、デュタステリドは常温液体で安定なので、そもそも錠剤に加工はできないらしいです。

 

カプセル以外の形状のデュタステリド製剤を見かけたら十分に気をつけてください。

(百歩譲って偽物でなかったとしても、カプセルのものとは効き方が全く違うので、使わないほうがいいです)

個人輸入代行にはこういったリスクも伴いますので、基本的にはAGA専門のクリニックで処方してもらうようにお願いします。

 

安く処方してるクリニックにも厳重注意!

クリニックで処方してもらえ、と言っておいてなんなんですが、そのクリニックも実は安心できません。

特に「ザガーロ初回半額!」とか「ザガーロが業界最安!」など安さをウリにしているクリニックは厳重注意です。

「安くていいじゃん!」と思って行くと、ほぼ例外なく高額のオプション治療をゴリゴリにセールスされます。

 

セールスに負けない強いメンタルをお持ちの方は、ザガーロを安くもらうだけと割り切ってそういったクリニックに行くのもアリかもしれませんが、そこまでメンタルに自信がない場合は、まともなクリニックで処方してもらうことをオススメします。

「信頼できるクリニックはどこなんじゃ!?」という方はこちらの記事を参考にしてみてください。

 AGA専門クリニックおすすめランキング

 

オススメのザガーロジェネリック

基本はクリニックでザガーロを処方してもらってください

と、警告した上で、ですが、

 信頼性で選ぶならアボダート
 安さで選ぶならデュタスかデュプロスト

でしょう。

 

アボダートはザガーロと同じGSKが製造しているにも関わらず、個人輸入代行で購入すると価格が3分の1程度で済みます。

偽物にだけ注意していれば、大丈夫でしょう。

 

デュタスは300カプセルのまとめ買いだと圧倒的に安く、ザガーロに比べると7分の1程度のコストです。

100カプセルだとデュプロストが安いです。

デュプロストもフィンペシアのシプラ社が製造しているということで、信頼性はデュタスといい勝負でしょう。

 

あとは信頼性をどう評価するかですね。

このあたりは個々人がどこまでリスクを許容できるかになってくるでしょう。

 

個人的にはそもそもザガーロなどデュタステリド製剤をあまりオススメしてませんが、それでも使いたいという人は止めません。

オススメしない理由や効果、副作用についてはこちらでまとめています。

 ザガーロの効果まとめ【プロペシアの1.5倍は嘘!?】

 ザガーロの副作用まとめ【勃起不全からガンまで】

 

改善率80%以上!最強の育毛法!【画像あり】

若ハゲ番長がわずか3ヶ月で薄毛を克服した

最強の育毛法

改善率80%を超えるその薄毛治療法は・・・

>>最強の育毛法について詳しくはこちら<<

 
※ビフォーアフターの写真もあります

[email protected]始めました!

こちらで最新情報をお届けしています。

いち早く情報をゲットしたい方はぜひ友達になっておいてください( ´∀`)bグッ!

矢印

スマホの方

スマホの方はこちらをタップすれば友達登録ができます(*´ω`*)

友だち追加数

PCの方

PCの方はスマホから下のQRコードを読み込むか、LINEの検索で「@moa1611t」で検索してください(@マークは必須です)

ではでは、LINEでお待ちしていますm(_ _)m

番長イチオシの育毛サプリBOSTON!

↓BOSTONについて詳しくはこちらをクリック↓

>>BOSTONの詳細レビューはこちら<<