どうも、若ハゲ番長です。

今回は質問の多い、ミノキシジルの初期脱毛について解説していきます!

初期脱毛については正確なデータがないので断定はできませんが、ブログに寄せられた情報や僕自身の経験を交えつつ解説していきます。

ぜひ、参考にしてみてください( ´∀`)bグッ!

 

ミノキシジルで初期脱毛の起こる確率は?

抜け毛初期脱毛とはAGA治療を開始した際、そこから数週間抜け毛が増える現象のことです。

この現象のせいで、治療を初めてすぐに辞めてしまう人があとを絶たないという・・・(;´∀`)

なんともったいない・・・。

初期脱毛を乗り越えるとフサフサな髪が手に入ります。

初期脱毛にくじけず治療を続けていきましょう。

 

ミノキシジルには内服薬と外用薬があるんですが、まずは外用薬で起こる初期脱毛について考えます。

 

で、

ミノキシジルで初期脱毛の起こる確率ってどれくらいなのかなんですが・・・

はっきりと断言はできませんが、自身の体験とブログ読者さんから寄せられた情報をもとに推定すると、およそ4割~6割くらいだと思います。

 

なぜかというと、初期脱毛は後で解説するヘアサイクルにかなり依存しているからです。

治療開始時のヘアサイクルによっては、驚くほど抜けたり、はたまた全然抜けなかったりと差が激しいです。

 

なので、同じ人間でも抜けたり抜けなかったりするので、

初期脱毛が起こるかどうかは治療を初めてみないと分からない

というのが本音です。

個人差激しいです。

 

僕自身、一番最初にAGA治療を始めたときは死ぬほど抜けましたが、一旦中断し、再使用したときは全然抜けませんでした。

読者さんの中にも「バリバリ抜けました」という人もいれば、「全然抜けなかったです」という人もいました。

 

ただ、ミノキシジルは発毛促進作用があるので、守りのAGA治療薬であるプロペシア(フィナステリド)比べると、初期脱毛の起こる確率は高い気がします。

 

初期脱毛の期間は?

ネットでは様々な情報が飛び交ってますが、初期脱毛を考えるにあたって重要なのは

 発現時期(=いつ抜け始めるのか)

 持続期間(=抜け始めた後、抜けるのがいつまで続くのか)

の2つです。

 

経験上、

・発現時期は使用を始めた直後から数週間

・持続期間は抜け始めてから数週間から1ヶ月

という感じですね。

 

すっごいざっくりまとめると、飲み始めから数週間以内に抜け始め、そこから長くて1ヶ月は髪の毛の抜ける量が多くなる、ということです。

期間に関しても、個人差が激しいので一概には言えないのが難しいところですが・・・(;´∀`)

 

番長

ちなみに僕の場合は、飲み始めてから2週間目で抜け始め、そこから1ヶ月抜け続けました。

さきほど言ったように、ヘアサイクルとの兼ね合いによって差が激しいので、あまり気にしないようにしましょう。

 

ミノキシジルタブレットは初期脱毛も最強クラス

ミノキシジル耐性さて、ここまでは外用ミノキシジルについて書いてきましたが、

ここからは内用タイプのミノキシジル、つまりミノキシジルタブレットについて書いていきます。

 

ミノキシジルタブレットは発毛効果が最強クラスであり、そのため初期脱毛も最強クラスに起きる傾向がある気がします。

僕自身の体験ですが、ミノキシジルタブレットを使っていた初期脱毛期間は1日に400本以上抜ける日もありました((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

(他にも併用してたので純粋にミノタブの初期脱毛かどうかはわからないですが・・・)

 

しかし、服用開始3ヶ月後には薄毛とわからないレベルにまで改善されたので、やはり発毛効果は絶大です。

ミノタブの効果などについてはこちらでまとめています。

 【保存版】ミノキシジルタブレットの効果・副作用まとめ

 

初期脱毛で見た目も薄くなる?

結論から言ってしまうと、(抜ける時は)死ぬほど抜けるけど見た目にはあまり変化がないです。

僕の初期脱毛期の写真をあげると・・・

 

初期脱毛前(治療開始前)

AGA治療開始前生え際

初期脱毛後(治療開始1ヶ月目)

AGA治療1ヶ月目前頭部

 

抜け毛の本数的には1日400本以上抜ける日もありましたが、見ていただければわかる通り、あまり変化はありません。

もともとが薄いのでアレですが(;´∀`)

しかし、初期脱毛後の方が大きく薄くなっているっということはないでしょう。

 

経験上、初期脱毛で見た目に大きな影響がでることはまず無いです。

抜けまくるのでドキドキはするかもしれませんが(^_^;)

 

そもそもなんでミノキシジルで初期脱毛が起こるの?

ミノキシジルミノキシジルで初期脱毛が起こる理由についても、解説しておきましょう。

 

まず、ミノキシジルは世界で初めて発毛効果が医学的に認められた成分です。

でも、実は元々ミノキシジルは最初は発毛成分ではありませんでした。

元々は高圧剤だったのです。

(降圧剤=高血圧の治療薬、血圧を下げる薬)

 

ですが、患者に使用してみると、多くに全身の多毛症が見られました。

そこで、もしかしてこれは薄毛の治療薬として使えるんじゃ?と考えて、育毛剤としての開発されるに至ったわけです。

番長
ミノキシジル配合の育毛剤(発毛剤)として、最初に発売されたのが皆さんご存知リアップになります。

 

初期脱毛が起こるメカニズムとヘアサイクル

さて、初期脱毛が起こるメカニズムについて解説していきます。

人の髪の毛は一定の周期で生えかわっています。

これをヘアサイクルといって、3つの期間があり、それぞれ成長期、退行期、休止期です。

(男性ホルモンの影響で成長期が異常に短くなってしまうのがいわゆる男性型脱毛です)

 

ミノキシジルを使い始めると、急激に毛母細胞が活性化され、休止期の髪の毛が押し出される形で抜けます

これが原因で起こるのが初期脱毛です。

 

休止期の髪の毛がどんなものかというと、既に成長が止まっていて3ヶ月以内には抜ける毛のことです。

つまり初期脱毛とは、3ヶ月以内に抜けることが確定している毛がヘアサイクルの改善によって抜ける現象、ということです。

なので治療初期に髪の毛が抜けることは全く気にしなくていいってことです。

どっちにしても抜ける毛ですからね。

むしろ薬が効いている証拠なので喜びましょう。

 

初期脱毛についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

 【保存版】初期脱毛の期間・メカニズムまとめ+リアル体験談

 

初期脱毛期間中の見た目対策

見た目に大きな影響はないとはいえ、初期脱毛中は髪が増えるわけではありません。

そこで、僕が実際にやっていた薄毛隠しの方法を書いておきます。参考になれば幸いです。

 

 帽子の着用

これが1番手軽にできる方法ですね。

結構やってる人も多いと思います。

 

 髪型の変更

美容院に行って、腕のいい美容師さんに頼むといい感じに目立たなくしてもらえます。

僕のおすすめはソフトモヒカンです。髪の薄い人は短髪にしたほうがいい、というのが僕の意見です。

髪型についてはこちらの記事で触れています。

 薄毛でも似合うベストな髪型

 

 増毛剤の使用

僕はとある用事で急遽薄毛を隠さないといけなくなったんですが、そのときに使用したものが増毛剤のスピードEでした。

本当は薄毛の根本的な解決にならない商品が大嫌いなのですが、そのときは仕方がなかったのです(´・ω・`)

 

使用した感想は、思っていたよりもよかったです。

結構、隠すことができます。

なので、AGA治療の効果が出るまでのつなぎとしてはありだと思います。

増毛剤のスピードEを使ってみた際のレビューはこちらの記事に書いています、参考にしてみてください。

 スピードE徹底レビュー【効果検証写真アリ】

 

まとめ:初期脱毛は副作用ではない!

初期脱毛は薬が効いてる証拠であり、副作用ではありません∠( ゚д゚)/

このような知識がないままAGA治療を開始して、初期脱毛が起こって治療をやめてしまう人が少なからずいるのは残念なかぎりです。

 

初期脱毛を乗り越えれば、
髪の毛があなたを待っています
(どん!)

 

初期脱毛期間に抜け毛の本数が増えてパニックにならないためにもこういった知識を持っていることが重要ですね。

ただ、やはり個人輸入代行でミノキシジルを購入している方は、誰にも相談できず不安から治療を途中で辞めてしまう傾向がっ強いです。

こういった事態を避けるためにも、まずはAGA専門クリニックで治療をスタートするのを僕はオススメしています。

(皮膚科や内科だと医師にあまり知識がない事が多いし、提案してくれる治療方法も限られているので、AGA専門クリニックの方が断然良いです)

 

AGA治療は効果が実感できるまで最低3ヶ月はかかるので、長期戦であることを知った上で取り組んでいただければと思います(*´ω`*)

ではでは。

 

 

限定キャンペーン

https://line.me/ti/p/%40moa1611t