どうも、若ハゲ番長です。

育毛剤の中でも圧倒的な知名度を誇るフィンジアとチャップアップですが、

結局どっちを買えばええねん!?

という質問が後を絶ちません。

(質問をくれた方が関西弁だったわけではありませんが笑)

 

そこで!

今回は、両方を実際に使用し、効果を検証したことのある僕が、この2種類の育毛剤を徹底的に比較してみました。

ぜひ参考にしてみてください( ´∀`)bグッ!

 

フィンジアとは?

フィンジア

フィンジアは株式会社ユーピーエスが販売しているスカルプエッセンスで、

育毛に効果が期待できるキャピキシル5%、ピディオキシジル2%が配合されています。

成分濃度の表示や、臨床試験で効果が認められる等、エビデンス(科学データ)もはっきりと明示してあるのが個人的に好印象ですね。

 【写真あり】フィンジアで髪が生えるのか!?効果徹底検証!

 

チャップアップとは?

チャップアップリニューアル前チャップアップは、株式会社ソーシャルテックが販売している育毛ローションです。

有効成分として、センブリエキス、グリチルリチン酸、ジフェンヒドラミンHCの3種類が配合されています。

こちらも人気はある育毛剤ですね。

 【人体実験】チャップアップで本当に髪が生えるのか!?徹底検証!

 

徹底比較!フィンジアVSチャップアップ

では、両製品はどういった違いがあるのか詳しく見ていきましょう ∠( ゚д゚)/

 

価格・購入方法【お得なのはどっち!?】

フィンジア チャップアップ
購入方法 公式サイト、

Amazon、楽天、YAHOOショッピング

公式サイト、

Amazon、楽天、YAHOOショッピング

通常価格 12,800円 14,800円
1本定期 9,980円 7,400円
3本定期(1本あたり) 8,967円  
ローション&サプリセット   9,090円

どちらも公式サイト、Amazon、楽天、YAHOOショッピングから購入できます。

ただし、楽天などのサイトは転売業者も販売しており、かなり高値で売られています。

この点は注意が必要です。

 

一番お得に購入するには、どちらも定期購入がオススメですね。

価格はチャップアップの方が2,500円ほど安く、育毛成分が18種類配合されているサプリメントセットもあり、安いは安いです。」

またチャップアップは育毛剤の中で知名度が高く、初めての人でも安心して購入できるというのは、メリットと言えばメリットと言えるかもしれません。

番長
僕の場合、有名かどうかは気にしないんですが、そういうのを気にする人の方が多いことはよく知ってます。

 

返金保証【返金条件に要注意!】

どちらの育毛剤も初回購入のみ適用になりますが、返金保証があります。

それぞれの返金条件をまとめると・・・

保証期間 フィンジア チャップアップ
単品購入 商品が到着して30日以内 商品注文から30日以内
定期購入 商品が到着して30日以内  無期限

チャップアップの単品の場合、注文日から30日以内なっています。

注文してから到着するまでの間も保証期間としてカウントされているので、注意してください。

 

チャップアップの定期の返金保証は無期限なんですが、結局のところ、1本目の代金しか返金してもらえないんですね。

永久返金保証と言っておきながら一本目の代金しか返金してくれないです。

わかりにくいので気をつけてください。

 

フィンジアも1本目の代金のみの返金なので、フィンジアもチャップアップも返金保証に関しては大差ないと言っていいでしょう。

 

あとここは重要なポイントなんですが、人間にはヘアサイクルがあるので、最低でも3ヶ月(3本)は使わないと効果は実感しずらいです。

なので、どちらにしても1本目で返金してしまっては効果が出るものも出ないので注意してください。

 【図解】ヘアサイクル(毛周期)とは?

 

番長
最近は、たいていの育毛剤には返金保証がついてますが、肌に合わなかった時くらいしか利用する機会はないと思っておいたほうが良いです(笑)

 

成分が優れてるのはどっち!?

では、両製品はどんな成分が含まれているのか?

早速見ていきましょう∠( ゚д゚)/

 

共通成分

まず、フィンジアとチャップアップに共通の成分として、以下のものが含まれています。

センブリエキス、ビワ葉エキス、牡丹エキス、グリチルリチン酸ジカリウム、シナノキエキス、ヒキオコシエキス、ヒオウギエキス、グリセリン、クエン酸、ヒマシ油、ブチレングリコール(BG)、

 

フィンジア独自成分

さて、フィンジアの独自の成分としては

ピディオキシジル、キャピシル、パンテノール、トウガラシ果実エキス、キハダ樹皮エキス、メントール

が含まれています。

そして、フィンジアの売りでもあるメイン有効成分は下記の2種です。

 

キャピキシル

臨床データから発毛効果が立証されている成分。

再生医療の分野でも注目されている成長因子で、

ミノキシジルと同程度の効果があるのではないか?と言われています。

 【告発】キャピキシル徹底検証!ミノキシジルの3倍の効果は嘘!?

 

ピディオキシジル

育毛効果が期待できるとして、注目されている成分。

ピディオキシジルはミノキシジル誘導体とも呼ばれており、

ミノキシジルと非常によく似た分子構造で、ミノキシジルと同等の効果期待できます。

 

チャップアップ独自成分

チャップアップには数だけはやたらたくさん成分が配合されています。

塩酸ジフェンヒドラミン、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、D-パントテニルアルコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ラウリルジメチルアミンオキシド液、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ニンジンエキス、サクラ葉抽出液、乳酸ナトリウム液、L-ピロリドンカルボン酸、L-アルギニン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、L-アスパラギン酸、水酸化ナトリウム、グリシン、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、ジオウエキス、カモミラエキス(1)、ショウキョウチンキ、ダイズエキス、ブチレングリコールドクダミエキス、チョウジエキス、マロニエエキス、ウメ果実エキス、チンピエキス、センキュウエキス、トウキエキス、グルコシルヘスペリジン、油溶性マサキエキス、イチョウエキス、セイヨウサンザシエキス、サンザシエキス、タイソウエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、キイチゴエキス、キウイエキス、スターフルーツ葉エキス、セイヨウナシ果汁発酵液、ユズセラミド、L-グルタミン酸ナトリウム、塩酸リジン、冬虫夏草エキス、トマトエキス、ヘマチン液、無水クエン酸

そして、チャップアップのメイン成分は次の3つです。

 

M-034

M-034(海藻エキス)は、褐藻類の昆布やワカメなどの海藻から抽出される成分。

抜け毛を抑える、髪を太くする、血行を促進するなどの効果が期待できます。

また発毛効果が高いとされるミノキシジルと同等の効果があると言われていますが、実際はそんなことないと思います。

 

オウゴンエキス

コガネバナと呼ばれる花の根から抽出した成分。

オウゴンエキスにはAGAの原因物質であるDHT(ジヒドロテキストロン)の抑制、抗菌作用に期待できます。

 

ヒオウギエキス

ヒオウギという植物の根から抽出した成分。

イリジン、テクトリジン、ベラムカンジンなどのイソフラボンを豊富に含んでいます。

このイソフラボンは女性ホルモンに似た働きをして、DHT(ジヒドロテキストロン)の抑制作用があります。

 

効果は?どちらに軍配!?

僕の体感としては、

効果はフィンジアに軍配が上がります

詳細はフィンジアのレビューを見てもらえればと思うんですが、体感の効果以上にフィンジアの方がエビデンスがはっきりしているというのが大きいです。

 

チャップアップは多くの成分が入っていますが、科学的なデータ(エビデンス)がハッキリしていないのが懸念点です。

成分数も数だけはたくさん配合されてるものの、濃度が明示されていないので、いくらでも水で薄められます (;´∀`)

番長
それに比べてフィンジアは、キャピキシルなど臨床試験済みの成分が配合されていて、かつ成分濃度も明示しているので非常に信頼性が高いと言えます。

 

副作用は?どっちがひどい!?

フィンジアの副作用として、一番多いのが頭皮のかゆみや湿疹などのトラブルです。

 溶剤のアルコール

 刺激の強いカプサイシンメントール

等の成分が頭皮トラブルを引き起こしていると考えられます。

実際にブログ読者からもフィンジアを使用したら「頭皮が荒れた」、「痒くなった」という報告がありました。

 

ただ、チャップアップもエタノールなどのアルコールは含まれているので、稀にアレルギー反応を起こしてしまう人もいるようですが、

番長
フィンジアと比べるとチャップアップの方がトラブルは少なめかな?という印象です。

 

結局、オススメなのはどっち!?

さて、結局、

チャップアップとフィンジア
どっちがオススメやねん!??

ってところなんですが、個人的には圧倒的にフィンジア推しです。

 

理系の僕としては、全然エビデンスのないチャップアップと、エビデンスを提出しているフィンジアだと、フィンジアの方が優れていると感じてしまいます。

実際使った感触としてもフィンジアの方が、わかりやすく効果がでましたし。

 

価格だけみると、チャップアップの方が育毛剤にサプリまでついていて、かつ安いので、お得に見えるかもしれませんが、

効果を考えると圧倒的にフィンジアです。

 

フィンジアの方が価格は高いです。

高いですが、価格を考慮にいれても、フィンジアの勝ちかなと。

 

チャップアップも、宣伝頑張ってて新宿に看板出たりもしてるので、そういう知名度に価値を感じる人はチャップアップもありかなともいます。

ただ、僕自身は知名度より中身だろ!って立場なので、選ぶとしたらフィンジアになります。

参考までに。

 

フィンジアの詳細についてはこちらの記事で解説しています。

 【写真あり】フィンジアで髪が生えるのか!?効果徹底検証!

 

限定キャンペーン

https://line.me/ti/p/%40moa1611t